大山祐太朗さん(先端メディアサイエンス学科2017年度卒業生)が映像情報メディア学会で学生優秀発表賞を受賞

2018年09月04日
明治大学 総合数理学部

    大山 祐太朗さん    大山 祐太朗さん

 2017年度先端メディアサイエンス学科卒業生の大山祐太朗さんが、一般社団法人映像情報メディア学会から学生優秀発表賞を受賞しました。学生優秀発表賞は、年次大会または冬季大会で優秀な発表を行った高専生・専門学校生を含む学生を対象に贈呈されます。大山さんは在学中の昨年12月に開催された2017年映像情報メディア学会冬季大会にて「広色域・高ダイナミックレンジによる画像印象強化の評価」と題し発表を行いました。

「広色域・高ダイナミックレンジによる画像印象強化の評価」(大山祐太朗, 鹿喰善明)
 近年、高解像度とともに高画質要因として着目されている広色域、高ダイナミックレンジが、視聴者が受ける映像の印象にどのような影響を与えるかを調査・分析し、その成果発表を行いました。


この記事に関連するページ

「総合数理学部 ニュース一覧 2018年度」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.