Go Forward

総合数理学部

二宮広和教授が2020年度(第19回)日本数学会解析学賞を受賞

2020年09月24日
明治大学 総合数理学部

明治大学総合数理学部現象数理学科の二宮広和教授が、2020年度(第19回)日本数学会解析学賞を受賞しました。
日本数学会解析学賞は、解析学および、解析学に関連する分野において著しい業績をあげた研究者に対し、その業績を顕彰することを目的として設置された賞で、今回二宮教授は「特異極限解析による高次元パターンダイナミクスの研究」に関する業績が認められ受賞者に選ばれました。