Go Forward

西元 宏治 Nishimoto Koji

ニシモト コウジ Nishimoto Koji
職格 教授
最終学歴 東京大学大学院法学政治学研究科・公共政策専修コースI・修士(公法専攻)
研究業績等 教員データベース
専攻分野(研究分野) 国際法、国際経済法、国際法上の紛争処理、条約法、国際法制史

研究テーマ

条約法の現代的展開、国際法秩序の多元化と国際法上の紛争処理

キーワード

条約法、国際法上の紛争処理、国際法制史

主な担当講義

国際法、国際経済法

講義概要をさらに詳しく見る(Oh-o!Meiji System)

「ゲストログインはこちらから」をクリックし、「授業検索」画面から教員名で検索してください。

受験生・学生へのメッセージ

社会がますます多様になっていくなかで、より幅広い視野と柔軟な思考が求められています。大学での勉学だけでなく、映画や読書、留学や旅行、サークルやアルバイトなどのさまざまな経験を通じて、状況に流されず、自律して自らの進路を「考える」力を養ってください。

主な著書・論文

「「国境安定性の原則」の意義と射程:「境界を確立する条約」の処分性・対世性をめぐって」岩沢雄司他編著『小寺彰先生追悼:国際法のダイナミズム』有斐閣(2019年)
「北極海のガバナンスとその課題:海域の法的地位・国家間協力枠組みを中心に」『国際問題』日本国際問題研究所 627号(2013年)
「国際投資法体制のダイナミズム:国際投資協定ネットワークの形成と展開」『ジュリスト』有斐閣 No. 1409(2010年)
「最恵国待遇:投資協定仲裁による解釈とその展開」小寺彰編著『国際投資協定:仲裁による法的保護』三省堂(2010年)
「紛争ダイヤモンド取引規制レジームの形成と展開」小寺彰・道垣内正人編著『国際社会とソフトロー』有斐閣(2008年)
「国際関係の法制度化現象とWTOにおける立憲化議論の射程」『ジュリスト』有斐閣 No. 1254(2003年)