重要なお知らせ

Go Forward

総合数理学部

【総合数理学部】高橋治輝助教が芸術科学会論文誌第18回論文賞を受賞

2020年11月11日
明治大学 総合数理学部

3Dプリンタを用いて造形した「たんぽぽの綿毛」3Dプリンタを用いて造形した「たんぽぽの綿毛」

総合数理学部先端メディアサイエンス学科の高橋治輝助教が、芸術科学会論文誌第18回論文賞を受賞しました。この賞は、2019年度に芸術科学会論文に掲載された論文の中から、論文誌選定委員の審議によって選定された論文に対して授与されます。

本論文は、2019年1年に制作・展示された「たんぽぽの綿毛」に関するものです。「毛のように細い構造を3Dプリント」する先行研究をもとに、3Dプリンタを用いた綿毛の形状の実現や量産、構造の安定性について触れながら、制作過程の技術的側面をまとめた論文となっています。

受賞論文:
高橋 治輝. 熱溶解積層方式3Dプリンタの造形手法を用いた「たんぽぽの綿毛」の制作. 芸術科学会論文誌. Vol.18, No.2, pp.87-96, 2019.