Go Forward

【重要なお知らせ】

2020年6月30日

 学生,教職員の皆様

明 治 大 学

対面授業の一部実施に伴う入構及び感染拡大予防対策について(お知らせ)

「7月1日からの活動制限指針レベル2への引き下げについて」(2020年6月17日付HP掲載) に基づき,同日からの入構等については,下記のとおり実施いたします。


1 各キャンパスへの入構が認められる者及び入構手続きについて
(1)  自宅で検温し,体調に不安が無いことを確認のうえ,登校・出勤してください。 37.5度以上の熱がある場合及び体調に不安がある場合は登校をしないでください。
各キャンパスには,非接触型体温計を設置しています。検温を忘れた場合,自宅で検温が出来ない場合は,入構時に検温してください。
※手指消毒液を建物入口,フロア等(キャンパスにより異なります。)に設置していますので,入構時には,消毒を御願いします。
(2) 入構に当たっては,正門,建物入口,防災センター等(キャンパスにより異なります。)において, 身分証,学生証等の提示が必要となります。忘れた場合は,氏名等の記帳が必要になります。
① 教職員(嘱託・派遣職員を含む。)
教職員証等の身分を証明できるものを提示してください。
② 対面授業に出席する学生,大学が事前に入構を許可した学生及び大学が許可した一部施設(※)を利用する学生
カードリーダーによる入構管理を行いますので,学生証を持参してください。
③ 各キャンパス常駐業者及びその他関係業者
身分証等を提示してください。

(※)
① 図書館
https://www.meiji.ac.jp/library/news/2020/6t5h7p000034b70c.html
② メディア関連施設(情報教室)
■駿河台キャンパス
https://www.meiji.ac.jp/ksys/news/2020/6t5h7p0000347jcu-att/6t5h7p0000347jds.pdf
■和泉キャンパス
https://www.meiji.ac.jp/wsys/6t5h7p0000347h0i.html
■生田キャンパス
https://www.meiji.ac.jp/isys/news/2020/6t5h7p0000347ih5-att/6t5h7p0000347ikg.pdf
■中野キャンパス
https://www.meiji.ac.jp/nksd/news/2020/6t5h7p0000347e6s.html
③ 研究室・実験室
教育・研究目的に限り,個人研究室,共同研究室及び自習室が利用できます。ただし,利用する場合は,必要最低限としてください。
また,理系の研究室を利用する場合は,感染拡大防止の観点から,人数等の制限があるため,指導教員に相談してください。
■研究活動再開に向けたガイドライン
https://www.meiji.ac.jp/koho/natural-disaster/6t5h7p000032pt0n-att/a1591842638402.pdf
④ 福利厚生施設
駿河台キャンパスのみ学食の営業を行います。(11:30~14:00)
明大マート(キャンパスサポート含む。),書店等の営業は,全キャンパス行いません。
⑤ 事務室
学生で,事務室に用件がある場合は,原則として次の専用お問合せフォームをご利用ください。
https://www.meiji.ac.jp/koho/natural-disaster/form.html
ただし,事務室に来訪する必要がある場合は, 必ず事前に訪問先の事務室に許可を得てください。
⑥ 証明書自動発行機
証明書自動発行機の稼働予定は以下のとおりです。キャンパスによっては,稼働時間の変更や台数を縮小して運用しますのでご注意ください。
また,感染リスク低減のため,引続き郵送による受付も行っています。
https://www.meiji.ac.jp/koho/natural-disaster/6t5h7p000034etpf.html

2 入構の際の遵守事項について
(1) 施設等への入構中は,基本的に常時マスク着用としますが,熱中症予防等を考慮し,周囲との十分な距離を確認したうえで,適宜外すことも可とします。
(2) 入構の際には,各施設等の入口に設置されている消毒液を利用するとともに,入構後もせっけんによる手洗いを励行すること。
(3) 入構後に体調に不安を感じた場合は,決して無理をせず直ちに帰宅すること。なお,帰宅する際は近くにいるスタッフ(診療所含む)に一言声をかけてから帰宅すること。
(4) 施設等への入構時及び入構中は「3密」を避け,ソーシャルディスタンス(2m以上)の確保に留意すること。
(5) 入構後2~3日以内に発熱や風邪の症状を認めた場合は,所属事務室に連絡すること。

3 大学における感染拡大予防対策について
安心して施設設備をご利用いただけるよう,消毒作業,換気強化,飛沫防止対策等を中心に,可能な限り対策を講じます。なお,今後の状況に応じ,内容を変更することがあります。
また,対面授業の再開に当たっては,教員用として,講師控室等にフェイスガード,除菌シート,消毒用スプレー等を用意していますので,ご利用ください。

【明治大学感染拡大予防対策について】
https://www.meiji.ac.jp/koho/natural-disaster/6t5h7p000032pt0n-att/a1593502740366.pdf

(1) 清掃・消毒
・建物の入口及び建物内に適宜,手指消毒液を設置しています。
・共用部(トイレ,ドアノブ,スイッチ,手すり等)は,定期的な清掃に加え,消毒液による除菌作業を実施しています。
・教室は,授業終了後,翌日までに清掃,消毒作業を実施しています。
(2) 換 気
・空調は,換気に重点を置いて運転します。
・換気に重点を置くため,温度・湿度ともに快適な環境が保てないこともありますが,御了承ください。
※授業終了後および休憩時間は,ドアを開け,換気に御協力ください。
(3) 飛沫防止
・窓口にビニールシート等設置しています。

4 オープンスペースの利用について
学内のオープンスペース(共用部)に設置されているベンチやテーブル等については,感染防止のため,使用禁止または座席数等の制限を行います。ご不便をおかけいたしますが,御協力をお願いいたします。
以 上