MBA, Meiji Business School

MBA 明治大学ビジネススクール

フジオカ タカマサ FUJIOKA Takamasa, Ph.D., Professor
職格 専任教授
学位 博士(Management Studies)
最終学歴 英国オックスフォード大学サイード経営大学院博士課程修了
研究業績等 明治大学教員データベース
E-mail taka.fujioka◆sasin.edu ※◆を@に置き換えてください。

主な担当講義

マネジメント領域

新興国市場のマネジメント
新興国市場のマネジメント(演習)
戦略とマネジメント・コントロール・システム
戦略とマネジメント・コントロール・システム(演習)
グローバル・ビジネス研究Ⅵ
論文演習Ⅰ
論文演習Ⅱ

講義概要をさらに詳しく見る(Oh-o!Meiji System)

「ゲストログインはこちらから」をクリックし、「授業検索」画面から教員名で検索してください。

受験生・学生へのメッセージ

グローバル社会で活躍していくには、多様な価値観を許容する心と物事の本質を捉える思考力が大切です。自らを形成してきた価値観や習慣から自由になり(liberate)、再び自己を形成していくなかで、「グローバル」に埋もれてしまうことのない「個」を磨いていかなくてはなりません。ロボットにはない人間の実践理性や審美眼を研ぎ澄ませることで、「科学的」な論理からのみでは導き得ない物事の本質を捉え、知を綜合化していく力をつけていきましょう。

経歴

英国オックスフォード大学サイード経営大学院博士課程(D.Phil. in management studies)及び修士課程修了(Msc. in management research)。ノースウエスタン大学ケロッグ経営大学院客員研究員、チュラロンコン大学サシン経営大学院エグゼクティブ・ディレクター、MBA専攻長、サシン日本センター所長を歴任。戦略コンサルティングファームCDI顧問、大手日系上場企業取締役(非常勤)、政府系プロジェクト統括責任者、姫路市観光大使などを兼任し、理論と実務の往復運動を心掛けている。著書に、『日本企業のタイ+ワン戦略』(編著)、『新興国市場と日本企業』(編著)、『タイの経営・日本の経営』(著書)、『タイビジネスと日本企業』(編著)、『戦略をコントロールする:管理会計の可能性』(共訳)、A Review on Strategic Management Accounting Literature: Reaffirming Potential of Studying Management Accounting in which it operates(単著)、Thailand Plus One Strategy: Practices of Japanese Firms in the GMS(共著)など多数。

【コラム掲載】日本企業のアジア進出は、日本人のあり方を見直すきっかけになる