MBA, Meiji Business School

MBA 明治大学ビジネススクール 社会人大学院

スズキ タカナオ SUZUKI Takanao, Professor
職格 専任教授
最終学歴 慶應義塾大学商学部卒業
研究業績等 明治大学教員データベース(編集中)
E-mail takanaoveritas◆yahoo.co.jp ※◆を@に置き換えてください。

主な担当講義

アカウンティング領域(税法)

租税法基礎
タックス・マネジメント基礎
タックス・マネジメント応用
資産課税法
ケース・スタディⅠ(アカウンティング)
論文演習Ⅰ
論文演習Ⅱ

講義概要をさらに詳しく見る(Oh-o!Meiji System)

「ゲストログインはこちらから」をクリックし、「授業検索」画面から教員名で検索してください。

受験生・学生へのメッセージ

個人経営であれ会社経営であれ、事業を行っていく上で税は避けて通れない問題です。そのため、付加価値の高い安定した経営判断をするためには、総合マネジメントの一環として税務リスクをコントロールする必要があります。その際、社会・経済が複雑化し大きく変化する中で、法令順守を大前提として、税務判断を的確に行うことの重要性が増しています。租税制度の根幹をなす基本的考え方から始め基礎から着実に知識を積み上げ、応用力を要する最新の課題にも適切に対応できるようになることを目指します。

経歴

慶応義塾大学商学部卒業後、国税庁に入庁。税務署長、長崎大学経済学部・同研究科助教授、国税局部長、OECD租税委員会シニア・タックス・アナリスト、国税庁調査課長、国税庁法人課税課長、税務大学校研究部長等を歴任。2018年7月から2020年8月まで税理士試験員。ハーバード大学国際租税講座修了。2021年4月から現職。