グローバル・ビジネス
研究科 (MBA)

在学生向け

修了生・一般・企業様向け

経営系大学・大学院国際認証機関EFMDのEPAS認証を日本で初めて獲得

2018年02月23日
明治大学 専門職大学院事務室

 明治大学ビジネススクール(MBS)は、経営系大学・大学院の国際認証機関EFMD(本部:ベルギー・ブリュッセル)からEPAS認証を日本で初めて獲得しました。
 EPASは、EFMDがビジネススクールを専攻単位で認証するシステムで、対象とする専攻の国際性、カリキュラム編成、戦略性、教育・研究の質など、76項目にわたり、多国籍な専門家で構成される審査委員会による書類及び実地視察で評価が行われるものです。そして、その評価に基づき、10か国以上のビジネススクールと企業関係者で構成されるEFMDのEPAS審査委員会が最終決定を行います。
 MBSがEPASを獲得できたのは、全学的なグランドデザインに基づき、ファミリービジネス及びスタートアップビジネスの経営教育に特化したクラスター(科目群)の設置,ILO(教育効果達成度目標)の明確化、英語による専門科目の提供、社会人学生を対象とした短期海外研修の単位科目設置、教員から学生への充実した指導体制、将来的な計画に基づく研究科の適切な管理・運営などが評価されたものと考えています。
 MBSはこれからも、総合的な実践的MBA教育と、ファミリービジネス、スタートアップビジネスの特化分野における国際基準に基づくMBA教育を進めます。

EFMDホームページ: https://www.efmd.org/
EPASホームページ: https://www.efmd.org/accreditation-main/epas

「グローバル・ビジネス研究科 ニュース一覧 2017年度」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.