Go Forward

TV会議・WEB会議

ユビキタス教育推進事務室では、当事務室で管理するTV会議システムやWEB会議システムの利用をサポートしています。
使い方の支援だけではなく、利活用のためのご提案もいたしますので、ご興味、ご関心のある方はお気軽にご相談ください。

TV会議システム(Polycom)

テレビ会議システム「Polycom (ポリコム)」を運用しています。
駿河台キャンパス12号館5階の2054教室 (New Education Laboratory) 常設のもののほか、任意の教室で使える (要ネットワーク環境) 可搬式のものがあります。
学内のキャンパス間での通信はもちろん、国内外を問わず、学外との通信も可能です。
専用のハードウェアを用いるため、画質、音質とも高品位なミーティングが可能で、海外の大学との Distance Learning の実績もあります。

テレビ会議システムが常設されている教室・会議室一覧(※MIND内のみ閲覧可)

WEB会議システム(Zoom)

テレビ会議システムよりは簡易な設備で運用できるWeb会議システム(Zoom)を導入しました。
教室の常設PCやご自身のパソコン(Windows・Mac)、タブレットやスマートフォンで簡単にWebミーティングが行えます。
特徴としては、最大100人のビデオ参加者に対応しており、PowerPoint資料等のPC画面の共有も可能です。
 
例えば、駿河台キャンパスの教室と和泉キャンパスの教室を接続して授業を実施したり、
インターネットに繋がった環境があれば、教員は出張先の海外から、学生も遠征や留学先のどこからでも、授業やゼミに参加することが可能となります。
また、所属キャンパスが異なる人が参加する会議にZoomを活用することで、移動に伴う時間や経費を削減することも可能です。

利用するデバイスに応じて、ミーティングクライアント・アプリケーションのインストールが必要です。
Zoom公式サイトダウンロードセンターの情報をご活用ください。

 教室の常設PCには既にインストールされています。
 ※一部、インストールされていない教室もありますので、各キャンパスのサポートデスクまでお問い合わせください。
 ※Webカメラやスピーカー・マイク等の貸し出しも可能です。

Polycom・Zoomの利用について

利用を希望する方は、ユビキタス教育推進事務室までご相談ください。

電話 : 03-3296-4458 (内線 : 60-4458)

● 事前の接続テストが必要です
○ 慣れた相手との通信先である場合などを除き、基本的には事前の接続テストが必要です。
○ ミーティングや授業に先立ち、接続設定や進行方法などの調整が必要です。
● 申請書は以下からダウンロードできます。

可搬型Polycom・Zoom用機器の貸出窓口について

お問い合わせは,各キャンパスのサポートデスク,またはユビキタス教育推進事務室までお願いいたします。

キャンパス 場所 窓口
駿河台  12号館 7F  サポートデスク
和泉  メディア棟 1F  サポートデスク
生田  中央校舎 5F  サポートデスク
中野  低層棟 4F  サポートデスク
 
お問い合わせ先

明治大学 情報メディア部 ユビキタス教育推進事務室

電話 : 03-3296-4458 (内線 : 60-4458)