Go Forward

学生向けマイクロソフト製品の利用について

利用対象者

学部生、大学院生(博士前期課程、同後期課程、修士課程、専門職学位課程)
※科目等履修生、聴講生、研究生、付属高校生、付属中学生等は含まれません。

利用前の事前準備

ソフトをインストールする場合、MeijiMailの認証が必要となります。本学では、メールの認証において「パスワード」の他に、第二・第三の情報を求めて本人確認を行う「多要素認証」を必要としています。ソフトをインストールする前に 「多要素認証」の設定を行ってください。  

MeijiMailのアドレスはOh-o!Meijiにログインすると、HOME画面で確認することができます。 

利用可能なソフトウエア

WindowsOS(アップグレード)

すでにWindowsがインストールされているPCに対し、別バージョンのOSにアップグレードすることができます。
※個人所有機器(私物)にインストールできます。
※1人あたり1ライセンス(無料)
※卒業後もそのまま利用することができます。

Office365ProPlus

Word、Excel、PowerPointなどのOffice製品を利用することができます。
※個人所有機器(私物)にインストールできます。
※パソコン(Windows/Macあわせて)5台+タブレット5台+スマートフォン5台 1人あたり最大合計15台まで(無料)
※卒業後は利用できません。アンインストールが必要です。
※卒業後にもOfficeが必要な場合は、学割価格で購入することができます。詳しくは こちら

【2019年度以前に入学した学生対象】
※WEBストアからインストールしたOffice製品の利用については こちら

Visual Studio等 (Azure Dev Tools)

VisualStudio・WindowsServer等の研究開発系のソフトウェアが利用できます。
※教育・研究開発目的の場合のみ利用できます。商業、営利目的の場合は利用できません。
※卒業後もそのまま利用することができます。