Go Forward

清野 幾久子

清野 幾久子

【担当授業科目】憲法(統治)、憲法演習、憲法展開演習、公法系総合指導(憲法)、ジェンダーと法Ⅰ、ジェンダーと法Ⅱ

【経歴】明治大学大学院法学研究科公法学専攻博士後期課程単位取得退学、教授、弁護士

【研究分野】憲法

【研究テーマ・活動実績】個人情報保護制度、福田徳三の生存権論

【主な著書・論文】「個人情報利用取引と個人情報保護法制」(ジュリスト1114号)、ディートリッヒ・ムルスヴィーク「環境法と憲法」(翻訳、法律論叢75-6)、「大規模災害と生命・生存・健康—福島原発事故後の環境権論」『公法研究』(2014、有斐閣)、「『働き方改革』と『勤労の権利』・の再検討」『辻村古稀・憲法の普遍性と歴史性』(2019、日本評論社)所収ほか多数
お問い合わせ先