Go Forward

事故発生時の手続き

保険金請求の流れ

学生が手続きをするのは太字で記載された部分(2. 3. 5. 6. )です。

1. 事故発生

2. 保険金請求書類の受け取り
 各キャンパス学生支援事務室(中野は中野教育研究支援事務室)で「事故発生報告書」と
 「請求書類一式」を受領してください。

3. -1「事故発生報告書」を大学に提出
 事故発生ケースによって提出先が異なりますので,ご注意ください。また事故発生報告書には
 責任者(正課中:担当教員,学校行事中:当該部署長,課外活動中:団体責任者,学校施設内:
 各キャンパス学生支援事務長(中野は中野教育研究支援事務長)の署名・捺印が必要です。

 ○正課中・学校行事中
   各キャンパス学生支援事務室(中野は中野教育研究支援事務室)
   ただし,和泉キャンパスにおける正課体育中の事故発生報告書は和泉教務事務室(体育)
   から所属学部事務室に提出します。
 ○課外活動中(体育会を除く)・学校施設内
   各キャンパス学生支援事務室(中野は中野教育研究支援事務室)
 ○課外活動中(体育会)
   スポーツ振興事務室

3.-2 保険会社に事故発生を報告
 原則として事故発生から30日以内に保険会社に事故発生を報告してください。
 ○PC/スマートフォンの場合: https://f.msgs.jp/webapp/form/15429_lvw_1/index.do
 ○携帯の場合: https://f.msgs.jp/webapp/form/15429_lvw_4/index.do

4. 治療完了
 治療日数によって保険金請求額が異なるため,基本的には治療完了後に請求します。

5. 保険金請求書類の作成
 
「2.保険金請求書類の受領」で大学から受け取った書類(以下①~③)を作成して
 ください。

 ①学研災保険金請求書
  事故発生報告書同様,責任者(正課中:担当教員,学校行事中:団体部署長,
  課外活動中:団体責任者,学校施設内:各キャンパス学生支援事務長(中野は
  中野教育研究支援事務長)の署名・捺印が必要です。
 ②診断書または治療状況報告書
  保険金請求額が10万円以下で後遺障害がない場合は「治療状況報告書」に
  医療機関の領収書のコピー(ない場合は診察券のコピー。ただし,入院の場合は
  領収書のコピーが必須)を添付して提出することで,診断書の提出は不要です。
 ③振込口座届
  口座名義は本人または大学に登録された保証人に限ります。

6. 保険金請求書類の提出
 各キャンパス学生支援事務室(中野は中野教育研究支援事務室)に作成した書類
 (①~③)を提出してください。

7. 大学から保険金請求書類を保険会社に送付

8. 保険会社が審査後に大学に保険金を振込

9. 大学から学生の指定口座に保険金を見舞金として給付

お問い合わせ先

明治大学 学生支援部・中野キャンパス事務部

【駿河台】学生支援事務室     03-3296-4212
【和 泉】和泉学生支援事務室    03-5300-1176
【生 田】生田学生支援事務室    044-934-7579
【中 野】中野教育研究支援事務室 03-5343-8058