Go Forward

アルバイト紹介

アルバイトをするにあたっての注意事項

学業との両立,健康管理,事故防止の観点から,次のことに注意してください。
1.学業との両立に留意し,健康管理が無理なくできる範囲で就労する。
2.労働条件を文書で確認する。
不明確な点がある場合は納得がいくまで確認してください。求人広告,募集チラシ等は労働条件を正確に書いてあるとは限りません。
時給額については最低賃金を下回っていないか, 厚生労働省のホームページ等で確認してください。
最低賃金については,試用期間を含むすべての期間,年齢,学歴及び国籍等に関わらず全ての労働者に適用されます。
アルバイト代などの賃金額が最低賃金を下回っている場合,近くの労働基準監督署に相談するようにしてください。
3.学生としてふさわしくないアルバイトには就労しない。
大学は,危険を伴うもの,人体に有害なもの,法令に違反するもの,教育的に好ましくないもの,その他学生としてふさわしくないと判断されるアルバイトは紹介していません。
自分でアルバイトを探す場合も,これらの仕事にはたとえ高賃金であっても就労しないようにしてください。
4.責任を持って就労する。
時間を守る,無断欠勤しない,人間関係に留意し,真面目に働くなど就労する者としてのモラル・マナーを守りましょう。
5.アルバイト就労中のケガについて
アルバイト就労中にケガをした場合, 学生教育研究災害傷害保険は適用されません。
治療費は雇用主に相談してください。
6.トラブルに巻き込まれたら
すぐに各キャンパス学生支援事務室または中野教育研究支援事務室に相談してください。

 

(リンク)【厚生労働省ホームページ】

アルバイト紹介

学生の皆様

本学でのアルバイト紹介について

本学でのアルバイト紹介は「学生アルバイト情報ネットワーク※(明治大学専用ページ)」(http://www.aines.net/meiji)で行っています。
「学生アルバイト情報ネットワーク(明治大学専用ページ)」では,厳正な審査をとおった求人情報を紹介しています。

最初に下記の手順に沿って利用登録を行い,「学生アルバイト情報ネットワーク(明治大学専用ページ)」のID及びパスワードを取得してください。

※「学生アルバイト情報ネットワーク」は,明治大学が業務委託している株式会社学生情報センターが運営する求人情報提供サイトです。 

学生アルバイト情報ネットワーク(明治大学専用ページ)の利用登録

登録に必要な物
1.登録には大学が発行するE-mailアドレス( Meiji Mail用アカウント@meiji.ac.jp)が必要です。
2.大学内のパソコンからインターネットに接続するには「 MIND講習会」の受講が必要です。
※新入生は,学生生活に慣れてから,アルバイトをはじめてもらうという趣旨で,5月から利用登録を受付けます。
登録の手順
1.「 学生アルバイト情報ネットワーク(明治大学専用ページ)」新規登録のページを開く。
2.大学が発行するE-mailアドレス(Meiji Mail用アカウント@meiji.ac.jp)を登録する。
注意)@以下meiji.ac.jpまで省略せずに入力すること
3.数分後に Meiji Mail宛にアルバイト紹介システム専用のID・パスワードが送信される。 

コロナ禍関連情報

【東京都総務局】緊急サポートスタッフの募集について(2020.12.15更新)

東京都総務局から以下の通り,緊急サポートスタッフの募集に関する通知がありました。
詳細は,後述の東京都総務局のHPにて確認してください。
-----
都では、新型コロナウイルス感染症の影響下における雇用情勢を踏まえ、緊急雇用対策として、都自らが雇用創出を図ることで、職を失った方や学生・若年者など、経済的に困難な状況にある方の就業機会を創り出すとともに、感染症対策や構造改革など都政の取組を後押ししていただくために、会計年度任用職員を募集しますので、お知らせします。

対象者
新型コロナウイルス感染症の影響により、経済的に困難な状況にある方(アルバイトの機会が減少した学生、就職活動中の若年者、離職又は解雇された方、内定を取り消された方など)
※ 面接選考時に、本選考の対象者となる理由を伺います。

応募期間
令和2年12月11日(金曜日)から随時募集
※ 上記期間で随時、受け付けます。
※ 合格者が採用予定人数を満たした場合は、応募を締め切ります。

詳細は,下記HPを参照してください。
https://www.soumu.metro.tokyo.lg.jp/recruit/assistant_kinnkyu.html

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金について(2021.5.17更新)

厚生労働省における「新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金」は,学生アルバイトの休業についても支援対象となっています。
申請対象期間や申請方法等については,後述の厚生労働省HPにて確認してください。

【厚生労働省HP】
新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金(給付金制度の詳細、給付金Q&A、申請書のダウンロードなど)

<支援金・給付金の概要>
新型コロナウイルス感染症の影響により休業させられた中小企業の労働者のうち,休業手当の支払いを受けることができなかった労働者に対し,
新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金を支給。短時間勤務,シフトの日数減少なども対象。

文部科学省による人材募集について(2020.5.28更新)

文部科学省から,学生等が登録・応募できる「学校・子供応援サポーター人材バンク」の募集を行っている旨,情報提供がありました。
募集に関する概要等は以下をご確認ください。

(1)「学校・子供応援サポーター人材バンク」の登録募集について
<概要>
文部科学省では,学校再開後,各地域において学校をサポートしていただける人材が必要となる機会も多くなるため,教育委員会等が必要な人材をすぐに探すことができるよう,「学校・子供応援サポーター人材バンク」を開設しています。
自治体や事業内容によって,採用の資格要件が異なりますが,教員免許の保有の有無にかかわらず,幅広い学生等に活躍いただけます。
<募集の仕組み>
人材バンクに登録いただくと,文部科学省から希望の勤務地がある都道府県・政令市の教育委員会へ名簿が提供される仕組みとなっており、,登録いただいた情報をもとに,教育委員会で求めている人材とマッチした場合には,本人に連絡があり,報酬を含めた勤務条件やサポートいただく内容など,具体の相談となります。

詳細はこちら

企業の皆様

本学では, 掲示等による個別のアルバイト紹介をしておりません
アルバイト求人をご希望の場合は,「 学生アルバイト情報ネットワーク企業登録」でサービス内容をご確認のうえ,手続きをお願いいたします。
お問い合わせ先

明治大学 学生支援部・中野キャンパス事務部

学生支援事務室
和泉学生支援事務室
生田学生支援事務室
中野教育研究支援事務室