Go Forward

寄付者メッセージ 校友・父母団体より

日頃より本学をご支援いただき感謝申し上げます。
本学では、個人の方々に留まらず、校友会県単位・地域支部、ゼミナール・研究 室、クラブ・サークル、学部・学科・専攻、仕事や趣味を通じた交流会等、さまざ まな校友・父母・教職員の団体からのご寄付も承っております。団体の皆様からのメッセージをお届けいたします。

明治大学広報第764号(2022年8月1日発行)掲載 校友会沖縄県支部

母校支援のため寄付を継続実施 明治大学校友会沖縄県支部 支部長 宮里 博史

校友会沖縄県支部役員会

沖縄県支部の発足はこれまで正確な記録がなかったため、先輩方からの伝聞で昭和の初期頃としてきたが2019年に発行さ れた「明治大学校友会史」によると1908年12月 発足ということが判明しました。残念ながら古い時代の校友数や、役員名、活動状況などは記録がなく不明ですが、明治、大正、昭和、平成、令和と歴史を重ねて本年で114年を迎えたことになります。現在では支部名簿登録数は910人、県内各分野で校友が目覚しい活躍をしていることは誇りとするところです。  
支部の活動はこの2年間余、新型コロナの影響を受けて控えていますが、収まり次第以前のように活発に活動ができることを期待しております。これに備えて支部委員会規程の制定や委員の配置、グループライン・アドレス登録、支部ホームページの活用などを進めてきました。母校への寄付は10年ほど前から支部として毎年15万円を予算化して実施しています。これは校友会本部から毎年支部総会の開催費用などを支援してもらっているのでお返しに母校へ寄付することにしたものです。大きい金額ではありませんが、支部事業として母校支援を継続することに意義があると思っています。昨今は新型コロナの発生や国際情勢等予測困難な時代となっていますが、在学生諸君には明治大学で学ぶことで、どんな状況でも「前へ」の精神で乗り越えていくことを期待しております。

明治大学広報第764号(2022年8月1日発行)掲載 兵庫県父母会

一歩ずつ「前へ」 明治大学兵庫県父母会顧問 冨田 由美

兵庫県父母会新入生歓迎会 兵庫県父母会新入生歓迎会

兵庫県父母会の会員数は 2022年4月現在212人となりました。兵庫県父母会では2021年度もコロナ禍によ り多くの父母会事業がオンラインでの実施となりました。Zoomを活用しての就職に関する座談会などを開 催し、父母の交流を通じて子どもたちの生活状況や就職活動などの情 報交換を行いました。また、Zoomで箱根駅伝応援会にも参加し、学生の皆さんと共に明治大学を応援するという貴重な経験もしました。子どもたちである学生もこの感染症拡大の影響で、健康管理の徹底、学業やスポーツ、課外活動まで多くの制約がありました。兵庫県父母会では、学生たちにどのような支援ができるのかを役員会で協議し、変更や中止となった事業運営費の一部を寄付させていただきました。学生に身近な支援として、学生の修学継続を目的に設立された「明治大学学生・教育活動緊急支援資金」と、和泉ラーニングスクエア建設などを目 的とする「創立140周年記念事業募金」を選択いたしました。  
コロナ禍で兵庫県父母会も思うような活動ができませんでしたが、 学生の皆さんの頑張っている姿や活躍するニュースを目にする度にこちらも幾度となく励まされました。今年5月からは徐々に対面による活動も再開し、新入生父母歓迎会を開催。6月には父母会総会と大学主催の父母懇談会も、初のハイブリッド方式で開催することができました。秋には対面での懇親会も予定しています。学生の皆さん、グローバルマインドを育む明治大学で素晴らしいキャンパスライフを楽しんでください。私たち父母も活動を楽しみながら、今後も変わらず皆さんを応援していきます。「前へ」!

明治大学広報 募金特別号(2020年9月1日発行)掲載 和歌山県父母会

笑顔の来る日を願って 明治大学和歌山県父母会長 増田 愉美

2019年11月25日 和歌山県学生交流会

2020年また1年間、明治大学父母会活動 を和歌山県ご父母の皆様と一緒に、いろん な行事を楽しく過ごせると思っていた矢先、新型コロナウイルスが猛威をふるいいつ終息を迎えられるかわからないなか私たち親は、遠く離れてがんばっている子供たちがその影響で修学の機会が奪われてしまうのではないかという不安でいっぱいになっていました。 和歌山県父母会として活動ができない中、子供たちに何かしてあげられることはないのか?なにができるのか?と考えていた時に『学生・教育活動緊急支援資金』が 設立されたことを知りました。  
これだ‼と思い、新型コロナウイルス 感染症拡大防止対策のため開催することができなかった父母会総会をはじめ、中止せざるをえなかった各種行事等に係る運営費用の中から寄付させてもらうことができないか?と役員による話合いを行い、『ぜひ学生さんたちのために役立ててほしい ‼』という意見で一致したことから、寄付を決めさせていただきました。帰省もままならない状態の中、先生方それぞれの工夫 を凝らされたオンライン授業を受けいつも以上のレポート提出にがんばっている子供達のためになればと。今は楽しいキャンパスライフを送ることは難しいけれど、一日でも早くこのコロナが終息を迎え日常生活が戻った時には、またたくさんの学生さんたちの笑顔が見られますことを願っています。
お問い合わせ先

学校法人明治大学 大学支援事務室

〒101-8301
東京都千代田区神田駿河台1-1
℡03-3296-4057・4059(FAX4366)