Go Forward

オオモリ マサユキ OOMORI Masayuki
職格 教授
最終学歴 慶応義塾大学大学院
研究業績等 教員データベース
E-mail omori■meiji.ac.jp(■を@に置き換えてください)
専攻分野(研究分野) 環境経済学 環境経済学説史の研究、内水面環境保全制度の研究
大学院研究指導担当 博士前期  ○    博士後期  ○

研究テーマ

環境経済理論(理論形成の過程および環境政策についての研究)

キーワード

制度学派、社会的費用論、エコテクノストラクチャー

主な大学院担当科目

環境経済学研究

講義概要をさらに詳しく見る(Oh-o!Meiji System)

「ゲストログインはこちらから」をクリックし、「授業検索」画面から教員名で検索してください。

受験生・学生へのメッセージ

環境と経済の接点について、情報を蓄積しましょう。

主な著書・論文

「J.S.ミルにおける自然保護の理論と実践」(明治大学政治経済研究所『政経論叢』70巻5‐6号・2002年)
「マーシャルにおける都市アメニティ保全の理論と政策」(明治大学政治経済研究所『政経論叢』71巻5‐6号・2003年)
「ケンブリッジ環境経済思想の形成と発展」(『環境の思想と倫理』・人間の科学社・2005年)

明治大学大学院