Go Forward

博士学位授与(統計)&論文タイトル

博士学位授与数(課程博士)


  2013年度 2014年度 2015年度 2016年度 2017年度 2018年度
現象数理学専攻 5 5 3 4  5 1
先端メディアサイエンス専攻          2 1

博士論文タイトル一覧

2018年度(2019年3月修了)
【現象数理学専攻】
• Mathematical and experimental study for global feedback system of oscillatory dynamics with the Belousov-Zhabotinsky reaction

【先端メディアサイエンス専攻】
•   運動予測に基づく視覚的運動と自己運動との関連性の認知メカニズムについての分析

2017年度(2018年3月修了)
【現象数理学専攻】
•ベイジアンモデリングによる個人別消費者購買行動に関する研究
  (Research on consumer purchasing behavior by Bayesian modeling)
•内部不正による情報漏えいを誘発する要因に関する研究      
  (A study on incentives to a leakage of information asset caused by malicious insider)
•Research on Collision Safety for Self-Driving and Electric Cars 
  ( 自動運転車と電気自動車の衝突安全に関する研究)
•New Folding and Gluing Robot for Automatic Assemble of 3D Shapes   
  ( 三次元形状の自動組立用新規折畳みロボット)
•Model-aided understanding of farmers and hunter-gatherers in the Neolithic transition in Europe
  ( ヨーロッパにおける新石器時代移行への農耕民族と狩猟・採集民族の現象数理学的考察)

【先端メディアサイエンス専攻】
•静電容量方式タッチパネルを拡張するインタフェースの「印刷」に関する研究
   (A Study on Capacitive Touchpanel Extension with "Printed" User Interfaces)
•熱溶解積層方式3Dプリンタの表現力拡張と造形手法に関する研究
   (A Study on Extension of Fused Deposition Modeling Specific Expression and 3D Printing Techniques) 
2016年度(2017年3月修了)
【現象数理学専攻】
• A Study on CAPTCHAs Accessible to People with Visual Impairment 
   (視覚障害者向けの CAPTCHAに関する研究) 
•Mathematical Models for Understanding the Tessellation Patterns on the Fruit Skins 
   (果実表皮の分割パターンを理解するための数理モデル)
•General simulation-based approach for the manipulation with foldable objects by the robotic arms      
   (折り畳み構造物をロボットアームで操作するための汎用的なシミュレーションを使ったアプローチ)
•A Study on Automated Defense System with Behavior Analysis Against Environment-Sensitive Malware  
   (環境選択型マルウェアの挙動解析による自動対策システムの研究)
2015年度(2016年3月修了)
    【現象数理学専攻】
    •Modeling and Simulation for Foldable Tsunami Pod
       (折り畳み可能な津波ポッドのためのモデリングとシミュレーション)
    •Two-Dimensional Behaviour of Solutions Arising in a Three-Species Competition-Diffusion System
       (三種競争拡散系に現われる解の二次元挙動)
    •The mathematical study of the pattern formations through non-local interactions
       (非局所的相互作用を介するパターン形成の数理的研究)  
2014年度(2015年3月修了)
    【現象数理学専攻】
    •高速取引の効率性と国内金融機関のシステミック・リスクに関する研究~流動性リスクへのミクロとマクロの視点からのアプローチ~
        (A study on the efficiency of high-speed trading and the Systemic risks of domestic financial institutions -Approach to liquidity risks from micro/macro Perspective-)
    •A study on pattern formation in crowd dynamics via mathematical modeling
        (群集ダイナミクスにおけるパターン形成の数理モデリングによる研究)
    •Numerical Bifurcation Analysis of Periodic Traveling Wave Solutions in Excitable Reaction-Diffusion Systems
        (興奮場反応拡散系における周期進行波解の数値的分岐解析)
    •Model aided understanding of harmful algal blooms
        (有害藻類開花のモデル支援解析)
    •Development of Origami- Forming by Modeling and Simulation
        (折紙工法のモデリングとシミュレーション)
2013年度(2014年3月修了)
    【現象数理学専攻】
    •Model-Aided Understanding of Pattern Formation in Chemotactic E.coli Colonies
    •株式指数先物の理論価格修正におけるデルタ・ワン取引への応用とマーケット・マイクロ・ストラクチャーによる分析
    •Homogenization Approach to Filtration Combustion of Reactive Porous Materials: Modeling, Simulation and Analysis
    •The tsunami propagation analysis and modeling of the land use and land cover effect for real-time tsunami inundation simulation
    •Mathematical and Experimental Study for Waves and Pattern Dynamics:Focused on Animal Locomotion and Belousov-Zhabotinsky Reaction
2012年度(2013年3月修了)
    【現象数理学専攻】
    •Model-Aided Understanding of Competitor-Mediated Coexistence  
       (競争緩和共存のモデル支援解析)
    •Patterns appeared on the two-dimensional excitable media    
       (2次元興奮場に現れるパターンの解析)
2011年度(2012年3月修了)
    【現象数理学専攻】
    •Detection of Changes in Non-Linear Dynamics and Its Application to Marketing
    •Evolutionary Game Theory and Its Application to Modeling of Economic Behavior
    •Information Security Systems for the Smart Grid
明治大学大学院