Go Forward

明治大学特別貸費奨学金

明治大学特別貸費奨学金

主たる家計支持者の死亡や会社都合による失職、会社の倒産などにより家計状況が悪化し、無収入に近い状態が数ヶ月経っても改善せず、学費の支払いが困難な学生に対して、授業料年額相当額または授業料年額2分の1相当額を貸与して救済する制度です(ボーナスカット、定年、自己都合退職、業績不振等は家計急変に該当しません)。出願には日本学生支援機構奨学金の貸与を受けているか、または出願予定であるかなど、ほかの奨学金の貸与・受給状況などの諸条件を満たす必要があります。

事由発生は原則入学後に限り、在学中一度に限り申し込みをすることができます。ただし、出願時に休学、除籍(除籍予定も含む)となっている場合、また、同一年度内に「連合父母会緊急 給費奨学金」または「明大サポート奨学金」を受給している場合は、出願資格はありません。

返還は、卒業後、借用額の10分の1ずつを年賦(10年以内に返済)で返還します。
利用希望者は、所属するキャンパスの奨学金係まで早めに相談してください。

※ 貸与を受けるためには、指定された期日までに連帯保証人の自署による借用証書および印鑑登録証明書の提出が必要です。
※連帯保証人は父または母とします(父母がいない場合は兄・姉・おじ・おばなど)。

貸与額 (無利子)

授業料年額相当額または授業料年額2分の1相当額を給付します。
※学部、入学年度により、給付額が異なります。授業料は本学ホームページ等でご確認ください。

家計基準

家計収入が無収入に近い状態であること。

学業成績

大学が別途定める学業成績基準単位(卒業要件内のものに限る)以上の単位を概ね修得していること。
※ 1年生は春学期の修得単位数が認定されるまでは成績を問いません。また、休学履歴がある場合はこの限りではありません。奨学金係にご相談ください。