Go Forward

目的

専門職大学院科目等履修生制度は、生涯学習の推進を図ること等を目的として、社会人等に対しての学習機会を拡大する観点から設けられた制度です。本専門職大学院に開設されている特定の授業科目を履修して、一定の単位を修得することができます。本研究科では、正規課程の学生の学修に妨げのない限り、選考の上、特定の講義科目の履修を許可しています。なお、1年間に履修できる単位数の上限は10単位(5科目)です。

科目等履修生として入学するメリット

【その1】ガバナンス研究科入学前に実際の授業を体験できます!

本格的にスタートをする前に、科目等履修生(単科生)として実際のガバナンス研究科の授業を受けたうえで、入学を検討することができます。また、実際にガバナンス研究科へ通うことで通学後の生活のイメージをすることにもつながります。

【その2】修得した単位はガバナンス研究科の修了に必要な単位として認定します!

ガバナンス研究科へ入学前に科目等履修生(単科生)として修得した単位は10単位(5科目)を限度として、本専門職大学院の課程修了に必要な単位数に算入することができます。これにより正規生として入学後も時間的に余裕をもって学ぶことにつながります。お仕事が忙しい方には特におすすめです!

【その3】交通至便な御茶ノ水で平日夜間・土日に学べます!

ガバナンス研究科の授業は全て駿河台キャンパスで実施します。時間帯は平日夜間、土曜日昼間、日曜日・祝日を利用した最短3日間集中講義の3形態です。

【その4】明治大学の図書館等の施設を利用することができます!



科目等履修生(単科生)は豊富な蔵書を誇る明治大学の各キャンパスの図書館や最新のソフトウェア等が導入された情報施設等を利用することができます。
≪参考≫明治大学キャンパスガイド ≫

科目等履修生制度を利用した学生の声

松澤 武人さん(鎌ヶ谷市議会議員) 松澤 武人さん(鎌ヶ谷市議会議員)

基礎自治体の議員と五月人形を製作する節句人形師として活動しているため、仕事と学業のバランスを取ることができるのか懸念しておりました。

科目等履修生として、授業とレポート作成に慣れることを目標に週1日2科目ずつ、1年半で5科目10単位を修得しました。修得した単位は既修得単位として認定されるので、入学後も週2日各2科目(合計4科目)と集中講義1科目を履修し、無理なく自身のペースで学習しています。また、入学する前に授業を受けることで、早めにリサーチペーパーの題材を決めることができ、仕事とバランスを取りながら、大学院生として学び続けることができています。

科目等履修料

入学金 20,000円
※前年度または当該年度春学期からの科目等履修継続の場合は不要。
※本学卒業生又は修了生の場合は半額。
履修料(1科目:2単位) 61,000円(当研究科修了生は31,000円)

出願

  • 2019年度 春学期科目 3月11日(月)~ 3月18日(月) 必着
    • (注意)春学期出願期間に秋学期科目を出願することはできません。
  • 2019年度 秋学期科目 8月28日(水)~ 9月4日(水) 必着

時間割表及び科目内容の詳細(シラバス)は、こちらのページ よりご確認ください。時間割、シラバスをよくご確認の上、ご出願ください。

1.ダウンロード

2019年度の募集要項を公開しました。
志願票と履歴書をダウンロードして出願ください。選考結果通知用封筒は御自身で用意してください。

2.窓口頒布

応募書類は、次の場所でも頒布します。

駿河台キャンパス アカデミーコモン10階 専門職大学院事務室(ガバナンス研究科)
 平 日 15:00~21:00  土曜日 12:30~18:00

※時期により時間に変更があります。特に、秋学期出願・履修手続期間中の8~9月は変更が生じておりますので、ご注意ください。詳細は、当研究科ホームページの「ニュース」よりご案内します。

お問い合わせ先

明治大学専門職大学院事務室(ガバナンス研究科)

 TEL 03-3296-2397

 平日 15:00~21:00 土曜 12:30~18:00
 (時期により時間が変更になる場合がありますので、研究科TOPページでご確認ください。)