Go Forward

川口 真以子 KAWAGUCHI Maiko

カワグチ マイコ KAWAGUCHI Maiko
職格 准教授
学位 博士(医学)
最終学歴 横浜市立大学大学院
研究業績等 教員データベース
個人ホームページ http://www.isc.meiji.ac.jp/~maiko/index.html
E-mail maiko■meiji.ac.jp(■を@に置き換えてください)
専攻分野(研究分野) 農学 環境因子の行動神経内分泌学による影響評価
大学院研究指導担当 博士前期  ○    博士後期  ○

研究テーマ

飼育環境改善を目的とした行動神経内分泌学的手法による環境因子の生物への影響評価

キーワード

行動神経内分泌,環境因子,動物福祉

主な大学院担当科目

農学研究演習,動物科学特論

講義概要をさらに詳しく見る(Oh-o!Meiji System)

「ゲストログインはこちらから」をクリックし、「授業検索」画面から教員名で検索してください。

受験生・学生へのメッセージ

ヒトと動物の幸せな環境を一緒に探しませんか?

主な著書・論文

“Maternal exposure to isobutyl-paraben impairs social recognition in adult female rats”,Experimental Animals,2010
“Maternal isobutyl-paraben exposure alters anxiety and passive avoidance test performance in adult male rats”,Neuroscience Research,2009
“Developmental exposure to pentachlorophenol affects the expression of thyroid hormone receptor β1 and synapsin I in brain, resulting in thyroid function vulnerability in rats”,Endocrine,2008

明治大学大学院