Master of Public Policy, MPP

公共政策のプロフェッショナルを育成する公共政策大学院ガバナンス研究科

【公共政策大学院】オンラインオープンキャンパス(研究科説明会/特別講義/学生座談会)の開催(7月8日開催)

明治大学公共政策大学院ガバナンス研究科に正規生、科目等履修生(単科生)としてご入学を検討されている方を対象に、オンラインオープンキャンパス(研究科説明会・特別講義・学生座談会)を開催します。インターネットにアクセスできる環境があれば、どこからでもご参加いただけます。

今回は、長畑誠研究科長から研究科の概要説明の後、田中秀明専任教授より「コロナで考える社会保障のガバナンス」講義、そして最後に研究科に関する自由な質疑応答(座談会)を中心に行います。皆様のご参加を心よりお待ちしています。


ページ内リンク

概要

日時 2022年7月8日(金)19時00分~21時00分
WEB会議システムZOOMへの受付は18時50分から
会場 ご自宅等インターネット環境がある場所(WEB会議システムZOOMを用いてオンラインで実施)
対象 一般の方(特に本研究科にご入学を検討されている方)および本学学生
内容
  • 研究科総合説明(長畑誠研究科長)
  • 特別講義テーマ「コロナで考える社会保障のガバナンス」(田中秀明専任教授、専門:財政・公共政策・社会保障・高等教育)
  • 質疑応答座談会(教員・学生・事務担当者)
参加費 無料
申込上限 30名程度(先着順)
備考 本イベントはWEB会議システム「ZOOM」を利用して行います。イベント開始1時間前を目安に、事前に登録いただいたメールアドレス宛てに参加用ログインURLをお送りしますので、必ず事前のお申込みをお願いします。お申込みの締切はイベント開始1時間前までです。

受講推奨環境(PC、スマートフォン等)

受講推奨環境を見る(←クリック)
インターネット 有線、Wifi、データ通信(3G以降)
パソコン(OS)
  • MacOS 10.7以降
  • Windows10、8または8.1、7
スマートフォン・タブレット
  • iOS
  • Android
  • Winsows8.1を搭載したSurface PRO2、Windows10を搭載したSurface PRO3
ブラウザ
  • Windows:IE7+、Firefox、Chrome、Safari5+
  • Mac:Safari5、Firefox、Chrome、Safari5

スピーカー紹介

研究科概要説明

公共政策大学院ガバナンス研究科 長畑誠専任教授

長畑研究科長のプロフィール
1961年東京生まれ、神奈川県逗子市在住。東京大学法学部卒、上智大学大学院修士課程修了。在学中からNPOの活動に関わり、特定非営利活動法人シャプラニール、国際協力NGOセンター調査研究員を経て、2004年に一般社団法人あいあいネット設立、同会代表理事。住民主体の地域づくりや自然と共生した暮らしの創出をテーマに、日本国内の地域やインドネシア、ベトナム等で活動。JICA(国際協力機構)の研修員受入事業のコースリーダーや技術協力プロジェクトの短期専門家も務めている。特定非営利法人アジアコミュニティセンター 21理事。府中市生涯学習審議会会長。

長畑研究科長の教員紹介ページはこちら ≫

特別講義

公共政策大学院ガバナンス研究科 田中秀明教授

田中秀明専任教授のプロフィール
東京工業大学工学部卒、同大学院修了。ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス修士(社会保障政策)、政策研究大学院大学博士(政策研究)。1985年、旧大蔵省(現財務省)に入省し、予算・財政投融資・自由貿易交渉・中央省庁等改革などに携わる一方、国税庁、内閣官房、内閣府、外務省(在マレーシア日本大使館)、旧厚生省(現厚生労働省)などで勤務。また、 2003~05年オーストラリア国立大学、2007~10年一橋大学経済研究所で教育・研究を行う。国際協力機構(JICA)、経済協力開発機構(OECD)、国際通貨基金(IMF)などのプロジェクトなどにも参画。

田中秀明専任教授の教員紹介ページはこちら ≫

お問い合わせ先

教務事務部 専門職大学院事務室 ガバナンス研究科 (公共政策大学院)

駿河台キャンパス アカデミーコモン10階
〒101-8301 東京都千代田区神田駿河台1-1

※お問い合わせは以下のメールアドレスまでお願いいたします。

事務取扱時間
 月~金 15:00~21:00  土 12:30~18:00

※夏季期間や年末年始等は事務取扱時間が異なる場合がございます。「ニュース」にご注意ください。

Email:gabaken◆mics.meiji.ac.jp
※◆を@に置き換えてください。