重要なお知らせ

Go Forward

国際日本学部

学生英語スピーチコンテストで国際日本学部の山瀬さんが最優秀賞を受賞

2011年12月03日
明治大学

国際日本学部2年 山瀬加奈さん国際日本学部2年 山瀬加奈さん

スピーチコンテスト参加者スピーチコンテスト参加者

2011年11月26日(土)に駿河台キャンパスにて、明治大学創立130周年記念企画『学生英語スピーチコンテスト』が開催され、「今、地球環境問題に思うこと」というテーマのもと、全応募者35名中、予備審査を通過した17名が、それぞれスピーチを行いました。発表者一人ひとりが熱いスピーチを披露した中、「最優秀賞」には国際日本学部2年生の山瀬加奈さんが選ばれました。

山瀬さんのタイトルは「Inconvenient Japanese Convenience Store Culture」。日本のコンビニエンスストアが引き起こす環境問題についてです。

コンテストの最後には藤田直晴審査員長から講評があり、「環境に関する問題は、身近なところからグローバルの問題となっていて、人類の生存をかけた課題であり、今、考えることはとても重要であり、また、いろいろな問題があるので、様々な角度からアプローチできる。」とお話しがありました。また最優秀賞の山瀬さんへは、「便利なコンビニだが、ゴミの問題など地球に負荷に与える要因となっている点にスポットをあて、テーマも表現もとても素晴らしかった」と感想をいただきました。

【スピーチコンテストの詳細はこちら】
http://www.meiji130.jp/project/contest/post_37/?term=2&type=t&src=2&pageno=0&idx=0