山脇ゼミが中野のキーパーソン47名のインタビュー集『なかのの輪』を発行しました

2018年03月01日
明治大学 中野教務事務室

藤橋さん、森野さん藤橋さん、森野さん

山脇ゼミは、2018年3月1日に小冊子『なかのの輪』を発行しました。

この冊子は、ゼミのテーマである多文化共生を学ぶうちに、キャンパスのある「中野」に関わる方々の想いを知りたいという考えから作成に至りました。
インタビューした方々の中野への想いとともに、それぞれの方々の人生が詰まっている一冊です。

日本人と外国人、計47人に行ったインタビューは、1人目の方から次の方を紹介してもらうというリレー形式で行いました。『なかのの輪』というタイトルにあるように、街に関わる方々の繋がりを広げ、皆で大きな輪をつくりたいという願いが込められています。

中野で学ぶ学生や、中野の街で活動されている方はもちろん、中野に来たことのない方にもぜひ読んでいただきたいと思います。
ぜひページをめくって中野への旅に出てみてください。

(なかのの輪PDFファイルは下記リンクからダウンロードできます。)

(国際日本学部4年 森野日菜子、藤橋亜寿美)

 

この記事に関連するページ

「国際日本学部 ニュース一覧 2017年度」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.