Go Forward

国際日本学部

山脇ゼミが「やさしい日本語」紹介動画を制作しました

2018年07月28日
明治大学 中野教務事務室

山脇ゼミでは「やさしい日本語」をテーマに、中野区の観光協会や地域住民の方々の協力を得て、様々な取り組みを行っています。その一環として、「やさしい日本語」を周知するための動画を制作し、7月24日に公開しました。

「やさしい日本語」とは、普通の日本語より簡単で、外国の人にも分かりやすい日本語のことです。日本で外国人と話をする際に、一番伝わりやすい言語であるとも言われています。

ふだん何気なく使用している日本語が、実は日本語学習者にとっては分かりにくい表現であることがありますが、優しい心を持ち、「やさしい日本語」を使えば、外国人とも簡単に楽しくコミュニケーションがとれるということを動画の中で説明しています。

このビデオを視聴していただき、やさしい日本語のコツさえつかめば、誰でも簡単に話せるようになります。友人との会話やアルバイト先での接客など、用途は無限大です。「やさしい日本語」を、英語やフランス語、韓国語等と同じように皆さんのレパートリーに加えていただきたいと思います。

動画制作にあたって、やさしい日本語ツーリズム研究会の吉開章事務局長にアドバイスをいただきました。

動画は、下記のURLから視聴していただけます。2分弱の動画ですので、皆さんぜひご覧ください。

YouTube URL < https://m.youtube.com/watch?v=QWnIOavKdg0>
Facebook URL < https://m.facebook.com/やさしい日本語by-山脇ゼミ-189511168390938/?__tn__=~-R

(国際日本学部4年 呉汐菜)