Go Forward

国際日本学部

ヒューマンライブラリーを開催する横田ゼミがマルイとコラボ!

2018年10月24日
明治大学 中野教務事務室

ミニヒューマンライブラリーミニヒューマンライブラリー

第10回ヒューマンライブラリー第10回ヒューマンライブラリー

国際日本学部横田ゼミでは、9月13日から19日にかけてマルイ新宿店とコラボし、写真展を開催しました。17日にはマルイ新宿本館の「ダイバシティ&インクルージョンフェス2018」のイベントの一つとしてミニヒューマンライブラリーを開催しました。

ヒューマンライブラリー(人を貸し出す図書館)は、誤解や偏見を受けやすい人々が「本」になり、一般「読者」と仮想の図書館で対話するイベントです(詳細は同時掲載の 第10回ヒューマンライブラリー開催の記事をご覧ください)。
 今回は、ゲイを公表している中野区議の石坂わたるさん、重度障害の子どもを育てる玉村公樹さん、うつの経験をもつ小山祐介さんのお三方に本となっていただきました。

「読者」の中には、遠方から東京に来ていて、たまたま寄ったマルイ新宿本館でイベントの存在を知り、参加されて、素晴らしい1日になったと話されていた方もおられました。アンケートには、「私はまだ自分の経験を多くの人の前に出て伝えることができない状態でしたが、今日お会いして話を聞かせていただいているうちに、いつか同じように人の役に立てる生き方ができたらいいなと夢を持つことができました」(40代女性)、「自分や周囲が後ろ向きになったとき、今日のお話を思い出したい。」(20代女性)などのご感想をいただきました。

今回は、本3冊のミニヒューマンライブラリーでしたが、少しでも多くの人の「知るきっかけ」づくりができたのではないかと思います。この経験をもとに10回目となる明治大学ヒューマンライブラリーでは、25冊の「本」をお招きし、より充実した読者時間が提供できるように頑張ります。ぜひ足をお運びください。

【第10回明治大学ヒューマンライブラリー】
日時:2018年11月25日(日) 
11:00~17:00予定
会場:明治大学中野キャンパス

(横田ゼミ3年:榎本)