Go Forward

国際日本学部

山脇ゼミが「なかの多文化共生フォーラム」をオンラインで開催します

開催期間:2020年12月09日
明治大学 国際日本学部

ポスターポスター

昨年のフォーラム昨年のフォーラム

ゼミ生一同ゼミ生一同

コロナ禍による影響で人の国際移動は事実上ストップし、近年増加を続けてきた在日外国人の数は今年6月末に減少に転じました。しかしながら、政府は幅広い分野での「外国人材の活用」を推進しており、少子高齢化及び人口減少の更なる進展によって、日本で働く外国人の数は今後再び増加を続け、多文化共生をめざした取り組みはより重要になっていくでしょう。そこで、本フォーラムでは、「多様性を認めあえるまちづくり」を目指す中野区を拠点とする山脇ゼミの活動を紹介しつつ、外国人も日本人も住みやすい、多様性のあるやさしいまちを目指すにはどうしたらよいか、明大生と地域の皆さんが共に考える場とします。

国際日本学部が中野キャンパスに移転した2013年以来、毎年開催してきた「なかの多文化共生フォーラム」は、今年で8回目となります。去年と同様に、酒井直人区長にもご参加いただきます。昨年のフォーラムでは、「やさしい日本語」をテーマにしたワークショップを行いましたが、今年は、11月8日に開催した「やさしい日本語市場(やさいち)」で好評だった「おしゃべり喫茶」(やさしい日本語を使った交流)を第二部で実施します。

******

第8回なかの多文化共生フォーラム「多様性のあるやさしいまちを目指して」

主催:国際日本学部 山脇ゼミ
日時:2020年12月9日(水)18:00-20:00
会場:Zoom
ポスターは こちら

<第一部:山脇ゼミ活動報告>       
 1国民健康保険動画
 2コロナ関連動画
 3小学生ワークショップ
4区長と外国人住民の懇談会
 5日本語学習動画
 6やさしい日本語ガイドライン動画
 7やさしい日本語市場(やさいち)
 8プレゼンコンテスト     
<第二部:おしゃべり喫茶>
 1やさしい日本語とは
 2交流タイム

*閉会後に懇親会を行います。

******

申し込み(締切12月7日)はこちらからお願いします。
https://forms.gle/jtGFczc3NNBxLX7c8