Go Forward

演習(ゼミナール)紹介[眞嶋 亜有 MAJIMA Ayu]

明治大学国際日本学部 演習(ゼミナール)紹介
眞嶋 亜有 講師
  MAJIMA Ayu
(主要担当科目)  日本表象文化論 / (Lecture) Japanese Representational Arts
(開講言語) 日本語 / (Language) Japanese


■演習テーマ / Theme
「グローバル人材」とは、そして「国際日本」とは何でしょうか?日本のグローバル化を考えることは多角的視点から「日本とはなにか」「日本人とはなにか」を考えることです。本ゼミでは、日本のグローバル化を、家族や人間関係、ジェンダーやアイデンティティ、身体文化や生活文化、日本文化の世界発信や異文化受容のビジネスモデル、また個性や多様性をめぐる様々な社会問題など、身近な切り口から、比較文化的考察を通じて多角的に分析していくことで、グローバル社会を生き抜く知性となる複眼的視座を養っていきます。個と多様性が益々重視されていく現代、また2020年東京オリンピックや超少子高齢化を迎え様々な挑戦が日本に求められている現代、国籍・人種・性差を問わず互いの感性を尊重しながら、私たちが世界市民としてできることとはなにか、日本が世界に貢献しうる可能性とはなにか、そしてその豊かさとは如何なるものかを共に学び、考えていきましょう。
■授業内容 / Activities
<3年次>
基礎文献講読や、卒論テーマとなりうる各自の関心に基づき発表し議論し合っていくことで、多角的な思考能力とプレゼン能力、そして対話力を鍛えます。

<4年次>
卒論提出に向けて、定期的に発表し、皆で議論し、完成度を高めていきます。