Go Forward

追悼 唐十郎(大靏義英)様

2024年05月13日
明治大学 文学部事務室

5月4日に唐十郎(大靏義英)様が、急性硬膜下血腫のため逝されました。謹んでお悔やみ申し上げます。

唐(大靏)様は、1958年に本学文学部演劇学専攻に入学され、1962年に卒業後も演劇・文学の分野を中心に活躍されて、1970年には岸田國士戯曲賞、1983年には芥川賞を受賞されるなど、作品が高い評価を受けるとともに、半世紀以上にわたりご自身の芸術表現を追求し続けていらっしゃいました。
その功績により、2006年には明治大学より特別功労賞が授与されました。2012年には、文学部客員教授に着任されましたが、同年5月に起きた転倒事故以降は、長く療養生活を送られていました。しかし、近年は、主宰されていた劇団(劇団唐組様)の公演で、舞台から観客の皆さまにご挨拶される姿も、時折拝見しておりましたので、今回の突然の訃報に驚き、また深い哀しみを覚えております。

2015年には、本学に文学・演劇関係の貴重な資料をご寄贈・ご寄託頂きました。現在「唐十郎アーカイヴ」として整理・記録を続けております。これから大切な文化遺産として、次世代の教育・研究に活かしてまいりたいと思います。
唐十郎(大靏義英)様の長年にわたるお導きに深謝申し上げますとともに、心よりご冥福をお祈り申し上げます。

明治大学文学部

*唐十郎アーカイヴのサイトは以下よりご参照ください。
https://karajuro-archive.com/
 
以 上