Meiji University Library

貸出・返却・延長・予約・コピー・マイクロ資料の利用

貸出・返却・延長・予約・コピー・マイクロ資料の利用

貸出手続き

図書を借りる際は,学生証・教職員証もしくはライブラリーカードと借りたい図書を貸出カウンターまでお持ちください。また,館内に設置されている自動貸出機でもご自身で貸出手続きをすることができますので,どうぞご利用ください。

貸出冊数と期間

利用者区分 貸出冊数(図書) 貸出期間(図書)
学部学生(聴講生,科目等履修生を含む) 15冊 15日
大学院学生(聴講生,科目等履修生を含む) 30冊 1カ月
専任教員・特任教員・名誉教授 100冊 3カ月
専任職員・客員教員・兼任講師 60冊 2カ月
嘱託職員 10冊 1カ月

※雑誌の貸出について
一部の雑誌は貸出を受けることが可能です。 貸出冊数は5冊まで貸出期間は3日間となります。貸出対象の雑誌は,請求記号が「P」で始まるもので,図書館のバーコードが貼付されていものになります。

貸出期間の延長

図書は,貸出期間内に一回に限り貸出期間の延長することができます。ただし,予約者がいる場合は延長できません。ポータルサービスからオンラインで延長処理ができるほか,貸出カウンターや自動貸出機でも延長手続きができます。なお,貸出カウンターや自動貸し出し機で延長をする場合は,その図書を持参したうえで手続きを行ってください。雑誌は貸出期間の延長をすることはできません。

資料の返却

貸出しを受けた資料は,貸出期限内に貸出カウンターに返却をするか,返却ポストへ投函して返却してください。返却は借りた図書館だけでなく、他キャンパスの図書館でも返却することができます。

郵送による返却
やむを得ない事情により来館できない場合は,郵送による返却も受け付けています。送料は自己負担となります。郵送中の事故等により,資料が破損等した場合は弁済となることがありますので,しっかりと梱包したうえでお送りください。またその際,図書館では一切責任を負いません。
郵送先の住所等は,以下のお問い合わせ一覧でご確認ください。

予約・取寄予約(他キャンパスの図書館資料の取り寄せ)

利用したい図書が貸出中のときは予約をすることができます。WebOPACの「予約」ボタンから予約をしてください。また他キャンパスの図書館で所蔵している資料を,自身が所属するキャンパスの図書館へ取り寄せることができます。その際もWebOPACの「予約」ボタンを利用して取寄予約の依頼をしてください。WebOPACの「予約」ボタンが利用できない場合は,貸出カウンターでも予約のお申し込みを受け付けています。

コピー(複写)について

著作権法をお守りください

所蔵資料は,著作権法第31条1項の範囲内で複製(コピー)することができます。以下を遵守してコピーするようにしてください。

著作権法で認められている複写について
  • 調査研究の目的であること
  • 公表された著作物の一部分の複写であること
  • 発行後相当期間を経過した定期刊行物(雑誌など)に掲載された論文や記事は,その全部を複写可


館内設置のコピー機について

各図書館内にコピー機が設置してあり,ご自身でコピーを取ることができます。利用する際は,コピー機備え付けの「文献複写申込書」に必要事項をご記入のうえ,設置してあるボックスへ入れてください。コピー料金は,白黒1枚10円(税込),カラー1枚30円(税込)です。コピーカードを利用することもできます。

マイクロ資料の利用

マイクロフィルムやマイクロフィッシュといったマイクロ資料を利用する際は,マイクロ資料やマイクロリーダーの準備をする必要があるため,事前の利用手続きが必要となります。以下の案内をご覧のうえ,利用のお申し込みをしてください。

利用の申請について
利用を希望する日の前日までに,貸出カウンターでマイクロ資料の利用をお申し込みください。なお,一度に大量のマイクロ資料の用意ができませんので,あらかじめ年代や巻号などを絞り込んいただいてからお申し込みをお願いします。

利用時間
平日:9:00~21:00 / 土曜日:9:00~18:00
1回のご利用は2時間まで可能です。なお,マイクロリーダーが空いている場合は,継続してご利用が可能です。

複写料金
マイクロ資料からの複写(プリントアウト)は,本学所属者は1枚11円(税込),学外の方は1枚22円(税込)となります。すべて白黒での複写となります。
お問い合わせ先

明治大学図書館

各図書館へのお問い合わせは,お問い合わせ先一覧をご覧ください。