Meiji University Library

他大学図書館の利用

現在,新型コロナウィルス感染症対応のため他大学図書館の利用はすべて停止しております。

他大学図書館の利用

明治大学図書館は,他の大学図書館とコンソーシアムや相互利用の協定を結んでいます。次の大学図書館等が利用できますので,利用方法等をご確認のうえご利用ください。

山手線沿線私立大学図書館コンソーシアム

以下の加盟大学の図書館を利用することができます。必ず利用する図書館の利用案内や開館状況等を確認してから,各図書館へ訪問してください。

加盟大学

青山学院大学,学習院大学,國學院大學,専修大学,東洋大学,法政大学,明治学院大学,立教大学

利用対象者

  • 学部学生,大学院学生 ※科目等履修生,聴講生,研究生,委託学生を含みます。
  • 専任教職員,兼任講師

各大学図書館の利用条件


大学名 利用できる図書館
青山学院大学 本館(渋谷キャンパス)
万代記念図書館(相模原キャンパス)
学習院大学 大学図書館(目白キャンパス)
法経図書センター(目白キャンパス)
國學院大學 渋谷キャンパス図書館(渋谷キャンパス)
たまプラーザキャンパス図書館(たまプラーザキャンパス)
専修大学 図書館神田分館(神田校舎)
Knowledge Base(図書館靖国通り分館)(神田校舎)
図書館本館(生田校舎)
図書館生田分館(生田校舎)
東洋大学 白山図書館(白山キャンパス)
川越図書館(川越キャンパス)
板倉図書館(板倉キャンパス)
赤羽台図書館(赤羽台キャンパス)
法政大学 市ヶ谷図書館(市ヶ谷キャンパス)
多摩図書館(多摩キャンパス)
小金井図書館(小金井キャンパス)
明治学院大学 白金校舎図書館(白金キャンパス)
横浜校舎図書館(横浜キャンパス)
立教大学 池袋図書館(池袋キャンパス)
新座図書館(新座キャンパス)

杉並区図書館ネットワーク

杉並区立図書館と杉並区内協定大学図書館は,それぞれの図書館が所蔵している情報資源を有効に活用するため,相互協力に関する協定を結んでいます。

協定館

女子美術大学図書館,高千穂大学図書館,東京立正短期大学図書館

利用対象者

  • 法学部,商学部,政治経済学部,文学部,経営学部,情報コミュニケーション学部の1・2年生
  • 和泉キャンパス所属の専任教職員

利用条件

訪問する前に,必ず各大学図書館の利用条件と開館日時を確認してください。

図書館 住所・電話番号
女子美術大学杉並図書館 杉並区和田 1-49-8
TEL : 03-5340-4514
高千穂大学図書館 杉並区大宮 2-19-1
TEL : 03-3313-0147
東京立正短期大学図書館 杉並区堀ノ内 2-41-15
TEL : 03-3316-6854

国立情報学研究所図書室

2004年12月1日に明治大学図書館と国立情報学研究所図書室は,相互利用協定を結びました。

協定図書室

国立情報学研究所図書室( 利用案内など

利用資格

大学院学生

利用条件

学生証を持参して訪問してください。利用できるサービスなどは,以下をご覧ください。

開室時間 月曜日〜金曜日 9:00〜17:30
閉室日 土曜日・日曜日・祝日・年末年始
情報資料センター入り口は常時施錠されています。来室の際は,入り口脇の内線電話から図書室担当にお知らせください。
館外貸出 貸出・返却は,職員にお申し出ください。なお,初回のご利用の際には,図書館利用申請書にご記入いただきます。貸出期間は,図書室所蔵資料は1ヶ月,研究室所蔵資料は2週間程度(事前に利用希望の連絡が必要)となります。なお,参考図書,未製本雑誌は禁帯出となっています。
その他
  • 複写(有料)をご希望の方は,図書室職員にお申し出ください。
  • 複写受付は,16時半までです。
  • OPACが利用できます。情報検索,電子ジャーナルの利用はできません。
  • 購入希望等は受け付けていません。
  • レファレンス等は,その場で対応できないことがあります。


神奈川県内大学図書館

「神奈川県内大学図書館共通閲覧証」を利用(持参)することで,神奈川県図書館協会に加盟している大学図書館を利用することができます。

加盟大学

神奈川県図書館協会に加盟している大学図書館 ( 加盟館一覧

「神奈川県内大学図書館共通閲覧証」の発行について

生田図書館レファレンスカウンターに備え付けの申込用紙に記入し,学生証,教職員証を添えてお申し込みください。発行料無料(即日発行)です。有効期限は発行年度内までです。発行の対象者は以下の通りです。

  • 理工学部,農学部,理工学研究科,農学研究科に所属する学部学生・大学院学生
  • 生田キャンパス(理工学部,農学部)に所属する教職員

「共通閲覧証」と身分証(学生証・教職員証)をお持ちになり,各大学図書館で入館手続をしてからご利用ください。


各大学図書館の利用条件

資料の閲覧と複写サービスが原則ですが,各大学図書館によってサービス内容が異なります。詳細については,訪問後に各大学図書館でお尋ねください。

お問い合わせ先

生田図書館レファレンスカウンター



東京医科歯科大学図書館

2012年2月1日から,東京医科歯科大学図書館との相互利用を開始しました。

利用対象者

学生,教職員

利用条件

  • 学生証・教職員証を持参してください。なお,訪問する際には,東京医科歯科大学本館1階防災センターでM&Dタワー入館許可手続きが必要です。
  • 訪問する前に,必ずホームページで確認してください。
  • 1月,7月は利用できません。3月は貸出停止となります。
  • 利用できるサービス等は,以下をご覧ください。

内容 可否 備考
閲覧・複写・貸出・予約 図書5冊まで2週間借りられます。その際は,図書館利用証(下記参照)が必要となります。複写は有料となります。
自動書庫の利用 図書館利用証が必要です。
国府台分館の利用 訪問利用が可能です。資料のお取寄せはできません。
検索専用パソコン 電子ジャーナルは利用できません。
My Library 利用状況の確認のみ利用できます。
相互貸借(ILL),研究室資料の利用,情報検索室の利用 ×  

図書館利用証の発行

  • 貸出,自動書庫,My Libraryの利用には,図書館利用証が必要です。
  • 発行・更新時には学生証,教職員証の他に住所を確認できるもの(運転免許証,健康保険証等)が必要です。
  • 年度ごとに更新手続きが必要です。
※M&Dタワー入館許可手続きは,毎回必要です。



順天堂大学学術メディアセンター(本郷・お茶の水キャンパス)

明治大学図書館と順天堂大学学術メディアセンターは,相互の教育研究資源を有効活用することを目的として,2016年4月より相互利用を開始しました。

利用対象者

  • 学部学生,大学院学生 ※科目等履修生,聴講生を除く
  • 専任教職員(助手,助教,教諭含む),特任教員

利用条件

  • 学生証,教職員証を持参してください。なお,センチュリータワーの入口で受付をしてから,南側エレベーターで9階にお越しください。
  • 閲覧カウンターで教職員証または学生証を提示し,入館記録ノートに名前を記入して入館してください。
  • 順天堂大学学術メディアセンターの相互利用の案内もご覧ください。
  • 利用できるサービス等は,以下をご覧ください。

内容 備考
利用時間
  • 平 日 8:30~17:00
  • 土曜日 8:30~13:00(ただし,第2土曜日を除く)
利用できるサービス
  • 資料の閲覧 ※資料の貸出はできません。
  • コピーサービス(有料)

法政大学図書館,関西大学図書館

2018年11月1日に,法政大学,明治大学及び関西大学において,各大学図書館における相互利用に関する申合せが締結されました。この申合せは,各大学図書館が,教職員の教育・研究,学生の学習支援のため,相互利用を推進することを目的としています。

相互利用対象

法政大学図書館,関西大学図書館

利用対象者

  • 学部学生,大学院学生
  • 専任教職員(助手,助教,教諭含む),特任教員

利用条件


サービス内容 入館及び館内での資料の閲覧,複写ができます。
利用対象施設 総合図書館(千里山キャンパス)
入館方法(利用者カードの発行) 総合図書館1階エントランスカウンターで身分証(学生証,教職員証)を提示してください。当日利用権をお渡しします。
閲覧
  • CD-ROM,DVD-ROM,視聴覚資料は利用制限があります。
  • 1階,2階は自由に資料の閲覧ができます。
  • 書庫の図書利用は,専任教員のみ可能です。大学院学生及び学部学生は,メインカウンターへ請求してください。
複写 プリペイドカード式コピー機及びコイン式コピー機が設置してあります。1階エントランスにコピーカード販売機設置。著作権法を遵守して利用してください。領収書が必要な場合は,メインカウンターで受領書の発行を受け,受領書を出納課分室へ持参することにより,同室で領収書を発行します。
レファレンスサービス 関西大学の所蔵資料調査,利用指導に限りご利用できます。
利用できない施設
  • 総合図書館のラーニングコモンズ,グループ閲覧室。
  • 高槻キャンパス図書館,ミューズ大学図書館,堺キャンパス図書館。なお,資料の取寄せは可能です。
利用できないサービス
  • 電子ジャーナル,データベース,電子ブックの利用
  • 7月,1月の利用
  • 貸出用パソコン(蔵書検索用の端末は利用できます)
  • インターネット及びインターネットを利用したサービス全般
その他
  • 高槻キャンパス図書館,ミューズ大学図書館,堺キャンパス図書館及び学内機関所蔵資料については,総合図書館レファレンスカウンターに事前連絡をしてください。総合図書館に取寄せのうえ閲覧可能です。
  • 貴重図書,文庫特別の利用については,事前に連絡してください。
お問い合わせ先

明治大学図書館

各図書館へのお問い合わせは,お問い合わせ先一覧をご覧ください。