Go Forward

麻疹に関する届け出について

麻疹に関する届け出について

教育実習・介護等体験を行う学生は麻しんに関する届出を行う必要があります。

2020年度教育実習・介護等体験を行うみなさんへ
   ■届出期日・届出日
 教育実習  2020年1月末 未提出の場合は至急   
 介護等体験 介護等体験事前指導ガイダンス 2020年3月下旬~4月中旬   

麻疹に関する届出の流れ

提出書類

 次の(1)及び(2)を提出してください。

(1)麻疹に関する届出書

 麻疹に関する届出書( 所定書式) 
   ※ 記入例

(2)抗体の履歴に関する書類(次の①~③のいずれか)

 提出書類は、A4サイズにコピーし、右下に学部・学年・組・番号を記入してください。

 ①麻疹ワクチン接種歴(1歳以上)が2回以上あり、母子健康手帳にその記録を有する者
  またはワクチン接種証明書を提出できる者


   【提出するもの】
   ・母子健康手帳(氏名・ワクチン接種記載箇所)写し
    または
   ・ワクチン接種証明書写し

     ★ 母子健康手帳⇒詳しくは 母子健康手帳確認項目・提出ページ見本



 ②麻疹の罹患歴があり、医療機関による罹患証明書を提出できる者
  または母子健康手帳の医師による罹患記録を有する者


   【提出するもの】
   ・麻疹罹患証明書または母子健康手帳(氏名・医師による麻疹罹患記録箇所)写し



 ③上記の①②以外の者
  本学学内診療所(「 麻疹抗体価検査のお知らせ」)
  または医療機関等で麻疹抗体価検査を受けてください。

   【提出するもの】
   ・麻疹抗体価検査結果   
     麻疹抗体価が十分な場合 :疹抗体価検査結果写し
     麻疹抗体価が不十分な場合:麻疹ワクチンを接種。麻疹抗体価検査結果写し及びワクチン接種証明書   

留意事項

 ◇麻疹ワクチンとは、麻疹ワクチン、麻疹・風疹混合ワクチン(MR)、麻疹・流行性耳下腺炎・風疹混合ワクチン(MMR)のいずれかのワクチンを指します。

◇体質等により、ワクチンを接種しても抗体がつきにくい場合は、
本人がその旨を記述した文書(署名・捺印・発信日入り)を作成し
2回の麻疹抗体価検査結果写しと併せて提出してください。

◇ワクチン接種不適当者(当ワクチン成分にアレルギーを有する者、妊娠中もしくは妊娠の可能性がある者、それ以外の不適当な状態にある者)は、医療機関からその旨記載された「診断書」を入手し提出してください。