Go Forward

三浦 太郎 MIURA Taro

 MIURA Taro
職格 教授
学位 修士(教育学)
最終学歴 東京大学文学部・東京大学大学院教育学研究科
研究業績等 http://gyoseki1.mind.meiji.ac.jp/mjuhp/KgApp?kojinId=080020
専攻分野(研究分野) 司書・司書教諭課程 図書館情報学

研究テーマ

日本における戦後図書館の発展過程, 国際的な図書館協力

キーワード

図書館情報学,図書館史,図書館サービス,情報探索

主な担当講義

図書館情報資源論,情報資源組織論,図書館文化論,情報サービス演習A・B

講義概要をさらに詳しく見る(Oh-o!Meiji System)

「ゲストログインはこちらから」をクリックし、「授業検索」画面から教員名で検索してください。

受験生・学生へのメッセージ

論文やレポート作成の際に利用している図書館とは,いったいどのような場所なのでしょうか。司書や司書教諭資格の取得を目指すなかで,図書館の利用法やその成り立ちについて学んでみませんか。

主な著書・論文

“図書館史における学説史研究試論:日本近代図書館黎明期の解釈をめぐって”『現代の図書館・図書館思想の形成と展開』京都図書館情報学研究会,2017
“国際学校図書館協会(IASL)東京大会の開催:準備経験を通じて”『図書の譜』No.21,2017
“日本における多言語情報提供と公立図書館”『マイノリティ,知的自由,図書館—思想・実践・歴史』 京都図書館情報学研究会, 2016
“CIE映画『格子なき図書館』の成立に関する考察”『明治大学図書館情報学研究会紀要』No.6, 2015
『情報サービス演習』(分担執筆)齋藤泰則・大谷康晴編著, JLAテキストシリーズⅢ-7, 2015
『図書・図書館史』(分担執筆)小黒浩司編著, 日本図書館協会,JLAテキストシリーズⅢ-11, 2013


出身地

東京都

趣味・特技

読書

文学部