Go Forward

関根 宏朗 SEKINE Hiroaki

 SEKINE Hiroaki
職格 准教授
学位 博士(教育学)
最終学歴 東京大学大学院教育学研究科
研究業績等 http://gyoseki1.mind.meiji.ac.jp/mjuhp/KgApp?kyoinId=ymbgyygoggy
E-mail h_sekine■meiji.ac.jp(■を@に置き換えてください)
専攻分野(研究分野) 教育人間学、教育思想

研究テーマ

(1)アメリカ・フランクフルト学派を対象とした教育思想研究
(2)道徳的「自律」概念の教育学的再検討
(3)政治的教育人間学の構築

キーワード

自律と他律、ケア、近代性

主な担当講義

教育基礎論、道徳教育の理論と実践、教育実習、教職実践演習

講義概要をさらに詳しく見る(Oh-o!Meiji System)

「ゲストログインはこちらから」をクリックし、「授業検索」画面から教員名で検索してください。

受験生・学生へのメッセージ

ストレートに「答え」を求めゆく作業ももちろん重要なものですが、それと同じくらい、自分のうちにある「問い」を見つめまた深める時間を大切にしてほしいと思います。

主な著書・論文

(著書)
『教員養成を問いなおす——制度・実践・理論』(共編著、東洋館出版社、2016)
『「甘え」と「自律」の教育学——ケア・道徳・関係性』(分担執筆、世織書房、2015)
『保育学の遠近法』(分担執筆、三恵社、2012)

(論文)
「社会のなかの私、あるいは「ファシズム」を読む作法」(『季刊 人間と教育』84号、2014)
「政治的教育人間学の成立可能性を考える」(『近代教育フォーラム』23号、2014)
「教育学的「自律」概念の再検討」(共著、『近代教育フォーラム』21号、2012)
「エーリッヒ・フロム「自己実現」論の再構成」(『教育学研究』76巻 3号、2009)
「エーリッヒ・フロムの思想における「ケア」概念の重層的性質」(『教育哲学研究』98号、2008)他

出身地

茨城県古河市

趣味

まち歩き、居酒屋巡り

文学部