Go Forward

湯淺 幸代 YUASA Yukiyo

 YUASA Yukiyo
職格 准教授
学位 博士(文学)
最終学歴 明治大学大学院
研究業績等 http://gyoseki1.mind.meiji.ac.jp/mjuhp/KgApp?kojinId=130042
専攻分野(研究分野) 日本文学専攻 中古文学(平安文学)

研究テーマ

『源氏物語』等の物語文学、日記文学の研究。『源氏物語』の受容について。

キーワード

源氏物語 王権 古注釈

主な担当講義

日本文学講義、日本文学演習、卒業論文

講義概要をさらに詳しく見る(Oh-o!Meiji System)

「ゲストログインはこちらから」をクリックし、「授業検索」画面から教員名で検索してください。

受験生・学生へのメッセージ

平安文学には、いまの日本に通じる感性がつづられています。
その豊かさと奥深さをともに堪能しましょう。
(授業の事も書いています→ブログkoudansyou-古典と現代 (livedoor.jp))

主な著書・論文

著書『源氏物語の史的意識と方法』(新典社,2018年1月)
論文「平安文学における「滝口」(『国語と国文学』第98巻第5号,2021年4月)
論文「『篁物語』の歌物語性について─兄妹間の恋愛描写と異母妹の歌「たまぼこの道交ひなりし君なれば~」から─」
(『古代学研究所紀要』30号,明治大学古代学研究所,2021年3月)
論文「江戸中期の源氏物語注釈書・土肥経平『花鳥芳囀』について」(河添房江・原岡文子編『源氏物語 煌めくことばの世界Ⅱ』(翰林書房,2018年4月)
論文「『うつほ物語』国譲巻に見る氏族の論理—「かぐや姫」の見定める「心ざし」と『九条右丞相遺誡』の「一心同志」から—」(『日本文学』第66巻第2号,2017年2月) 
論文「『源氏物語』の立后と皇位継承—史上の立后・立坊例から宇治十帖の世界へ—(『中古文学』第98号,2016年12月)

出身地

福岡県

趣味・特技

映画鑑賞 トランペット演奏 金魚飼育