Go Forward

国際日本学部

国際日本学部・山脇ゼミがやさしい日本語ワークショップを開催

2018年10月27日
明治大学 中野教務事務室

国際日本学部の山脇ゼミは、11月25日、中野キャンパスにて行われる国際日本学部設立10周年記念イベントの一環として、やさしい日本語ワークショップを開催します。
(ポスターは こちら

外国の方との会話には外国語が必要と考えられることが多いですが、山脇ゼミはシンプルな構造の易しい日本語と、相手を思いやる優しさで成り立つ「やさしい日本語」であれば、十分に日本語が母語でない人ともコミュニケーションを楽しむことができると考えます。

本ワークショップでは、新しいコミュニケーションツールとして注目を集める「やさしい日本語」を話すコツを、クイズやロールプレイを通してご紹介します。

また、ゲスト講師として、やさしい日本語の普及のため、全国各地で講演をしている吉開章氏(やさしい日本語ツーリズム研究会事務局長)をお迎えし、やさしい日本語の極意や地域をあげたやさしい日本語推進例もお話いただきます。

新たな外国人労働者受け入れへの関心が高まる昨今ですが、多文化共生に関心のある皆さん、是非ご参加ください!

<やさしい日本語ワークショップ>
日時:2018年11月25日(日)
   展示は終日、ワークショップは計4回実施
   (11:30-12:00, 13:00-13:30, 14;30-15:00, 16:00-16:30)
会場:明治大学中野キャンパス高層棟406教室
主催:明治大学国際日本学部山脇ゼミナール
ゲスト講師:吉開章氏(やさしい日本語ツーリズム研究会事務局長)
                    (国際日本学部4年 藤本優花)