Go Forward

資格課程

教職支援室「教員採用試験集団討論・集団面接練習会」を開催しました

2021年07月02日
明治大学

教職支援室では、2021年6月30日に、教員採用試験直前対策として、集団討論・集団面接練習会を開催しました。
集団討論・集団面接受験者として教員採用試験を受験予定の学生10名、見学者として2年生から4年生20名が参加しました。
教職支援アドバイザーの小林先生、宮城先生が、面接官役となり、学生の志願する県の過去の実施方法に倣い、集団討論・集団面接を進めました。集団討論・集団面接受験者は、本番さながらの緊張感をもって臨み、普段行ってきた練習の成果を発揮していました。
討論・面接終了後、見学者の方には、集団討論・集団面接受験者へのコメントを書いていただきました。集団討論・集団面接受験者は、客観的な視点からのコメントを受けることで、振り返りを行い、本番に向け更に磨きをかけていきます。

参加者のみなさんから高評価のご感想を寄せていただきましたので、抜粋してご紹介します。

~集団討論・集団面接受験者から~
・初対面の方と討論できるのは非常に良い経験だった。
・本番同様の緊張感で実践練習をすることができとても貴重な経験となった。
・話す流れや、進行の仕方等、試験の流れを把握できたことは大きな収穫であった。
・練習できる機会があまりなかったので、今回のような人前で練習できる機会はありがたかったし、勉強になった。
・本番に生かせることが学べて非常に勉強になった。
・自分が行った討論に対しコメントをいただけたのも、今まで気づかなかった点に気づくことができ貴重な機会であった。
・新しい仲間の存在を知ることができたのも大きい。

~見学者から~
・緊張感のある空気の中で討論することの難しさを直に感じることができて良かった。
・初めて会った人と限られた時間の中で、相手の意見を聞きながら自分の意見を考えることは難しいことであると感じた。
・実際の討論の様子や自治体ごとの特色の違いが分かった。
・最も参考になったのは自分の意見がまとまらなかった際の立て直し方。上手くいかなかった時の先輩方の対応を見ることができたのは、実際に自分が行う際に大きな助けになる。
・これからの学びを深めていこうと思う。
・同じ教職課程の学生と同じ場で見学したことは、コロナの状況下では貴重な経験となった。

本年度は更に、集団討論・集団面接練習会、模擬授業練習会を2回ずつ開催します。
教員採用試験の受験を考えている方は、ぜひこの機会を活用してください。

7月13日(火)生田キャンパス
7月19日(月)駿河台キャンパス

申込方法等、詳しくは  こちら です。
一部、定員に達し次第、締切とさせていただきますので
お早めに申し込んでください。