法学研究科

関連情報

事務室からのお知らせ

資料請求はこちら

学内情報サービス

研究科概要

 法学研究科では従来博士前期課程に、司法試験や国家公務員1種試験等の受験を目指す者のための国家試験コース、法曹の職にあるものの研究指導を行うコースなどがありました。
2004年度から司法試験受験者向けの法科大学院が独立して設置されたため、法学研究科では「すぐれた研究者の養成」と「高度な専門的能力を有する人材(社会人・職業人)の養成」の2分野に総力をあげて専念することを目的とし、従来の「法学研究コース」に加えて、2003年度に「法学専修コース」を開設しました。
 そして、さらに2つの目的を実現させるために、2014年度より「法学専修コース」を廃止し、「高度職業人養成コース」を新設しました。また、「法学研究コース」も「法学研究者養成コース」と新たに名前を変え、カリキュラムの充実を図っております。
 ※高度職業人養成コースの2017年度以降入学者より、修了要件単位を「32単位」から「40単位」に変更します。詳細は「法学研究者養成コースと高度職業人養成コースの違いについて」をご覧ください。
専攻・コース・入学定員
研究科 課程 専攻 入学定員数 コース 授業時間帯
法学研究科 博士前期課程 公法学専攻 20名 法学研究者養成コース 昼間
高度職業人養成コース 昼間※夜間開講なし
民事法学専攻 20名 法学研究者養成コース 昼間
高度職業人養成コース 昼間※夜間開講なし
博士後期課程 公法学専攻 6名 昼間
民事法学専攻 6名 昼間
 

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.