Go Forward

情報コミュニケーション
学部

インドシナ経済回廊研修プログラムがタイ・シーナカリンウィロート大学のHPに紹介されました

2018年03月02日
明治大学 情報コミュニケーション学部

2月17日からスタートした「インドシナ経済回廊研修プログラム」(本学部設置科目「国際交流(インドシナ)」)において、タイのシーナカリンウィロート大学の学生と異文化交流や国連の持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals(SDGs))について行ったワークショップの様子が、同大学の公式ホームページで紹介されました。
(シーナカリンウィロート大学の当該ページへのリンクは こちら

ワークショップには、シーナカリンウィロート大学の学生と本プログラムの参加学生の約50名が参加し、白熱した議論が学生間で交わされました。

本プログラムは、インドシナ半島の3カ国(タイ・ベトナム・カンボジア)の6都市を約1カ月かけて巡り、現地の学生との共同調査・交流学習や、国際機関・NGOでのブリーフィングやアクティブ・ラーニングを実施します。

文部科学省の「大学の世界展開力強化事業」にも採択されているプログラムです。