Go Forward

ゲストスピーカーによる特別授業 2020年度実施一覧

ゲストスピーカーによる特別授業は、商学部開講科目において、学生の理解をより深めるために、 当該科目の講義内容に直接的に関連した学識、実務経験を持つ方が講義を行う制度です。

原則、ゲストスピーカーによる特別授業は、当該科目の受講生ではない学生に対しても公開されます。

春学期 
6月24日(水)実施報告(立川がじら氏【テーマ:落語の実演】)
7月22日(水)実施報告(内田友来氏【テーマ:アメリカの医療と保険制度】)

秋学期
11月9日(月)実施報告(原寛和氏【テーマ:製品コンセプトと競争力】)
11月19日(木)実施報告(塚原正俊氏【テーマ:次世代シーケンサー出現の衝撃と活用 —新型コロナウイルス対応でも大活躍—】)
11月25日(水)実施報告(魏聖銓氏【テーマ:日本語と韓国語の風景—日韓の位置名詞の考察】)
11月30日(月)実施報告(桂竹千代氏【テーマ:日本の言葉と伝統文化】)
12月2日(水)実施報告(平川均氏【テーマ:コロナ危機と米中貿易戦争で世界経済はどう変わるか】)
12月4日(金)実施報告(小泉武彦氏【テーマ:新しい保険業態少額短期保険の発展】)
12月10日(木)実施報告(北健一氏【テーマ:経営危機と労働者】)
1月13日(水)実施報告(七森有貴氏・吉田亮氏【テーマ:「製品は開発されて店頭に並ぶまで」】)
1月18日(月)実施報告(笹原和俊氏【テーマ:激変する情報環境と新たなリサーチ手法】)
1月18日(月)実施報告(藤嶋陽子氏【テーマ:ファッションとテクノロジーの現在】)
1月20日(水)実施報告(手塚崇史氏【テーマ:税務紛争の実務】)
 
バックナンバー
2019年度一覧
2018年度一覧
2017年度一覧
2016年度一覧
2015年度一覧
2014年度一覧