政治経済学部

在学生向け

教員公募

関連情報

映画監督・時川英之氏(政治経済学部卒)の最新作『シネマの天使』が全国公開されます

2015年10月12日
明治大学

本学政治経済学部出身で,映像作家・映画監督の時川英之氏が監督・脚本を務める最新作『シネマの天使』が11月7日(土)から全国公開されます。

時川氏は1972年生まれの広島県出身。本学卒業後,バンクーバー・フィルムスクールを経て,ディスカバリーチャンネル,ディズニーで多くのTV番組制作に携わった後,2002年に独立しました。これまでドキュメンタリー,映画,TVCMなど幅広いジャンルの映像作品を手がけており,長編第1作の『ラジオの恋』は,広島の小規模な作品ながら,ミニシアターの記録を塗り替え,その後異例の全国公開を達成しました。長編第2作となる本作は,117日から全国公開されます。

 

 

「政治経済学部 ニュース一覧 2015年度」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.