Go Forward

明治大学商学部協定校・パリ商業高等大学マネジメント学部

パリ商業高等大学マネジメント学部との協定締結!!



 2009年3月,商学部は,パリ商業高等大学(Institut Superieur du Commerce PARIS)との学部間協定を締結しました。商学部の学部間協定校は,第5校目となりました。併せて学生交流計画も結び,今後,交換留学を中心に,両校の関係をより密接なものにさせていきたいと考えています。
 パリ商業高等大学は1963年に設立。自身の能力を最大限に引き出し,商業・経営のプロとなり,フランスの有名企業はもちろんのこと,世界の一流企業で活躍する人材育成を目指しています。実際,エリート集団の育成に成功しており,抜群の就職率を誇っているのです。

パリ商業高等大学マネジメント学部との交換留学

 アカデミックコースとインターナショナルコースの2つから構成されています。
 パリ商業高等大学のアカデミックコールは経営のプロを目指すための課程です。1~2年間で「マーケティング」「法律」「コミュニケーション」などの学習を通じて、経営を学ぶための基礎を固めます。1年次で「己の発見」、2年次で「己の活性化」が目標です。3年次には自身の専門を更に深く探求し、「己の開花」を目指します。
 インターナショナルコースは真の国際人として活躍するために必須の教養を身につける課程です。最大で30ヶ月もの期間をフランス以外の国での学習に充てることができます。4年目で米国の経営学修士MBAの取得を目指します。
 パリ商業高等大学に所属する現地の学生はこういったコースに属し、日々自分の目標に向かって勉強しています。

 商学部の交換留学生は、交換留学生用のコースに所属することとなりますが、レベルが学部レベルから大学院レベルなど、3~4つほどに分かれていますので、留学が決まったら、自分の履修状況などに応じたレベルを選択するようにしましょう。
 交換留学の応募資格は、1)本学での交換留学生試験(面接)に合格すること、2)一定の外国語能力に達していることです。詳細は毎年更新される応募要領を確認してください。



 留学で得られるものは何でしょうか? それは,なによりも「経験」かもしれません。外国語能力の向上や専門知識の修得が大切なのはいうまでもないことですが,異文化に飛び込んで様々な人たちと交流することは,皆さんが想像する以上に,皆さんの世界を大きく広げてくれることになるでしょう。商学部では,皆さんのチャレンジを応援します!
※交換留学生の募集については,商学部ホームページや学内掲示板で公表します。詳細は こちらへ。
※在学生へ:留学についての質問は,商学部事務室(駿河台・和泉)で随時受け付けます。

※ このページで使用している写真の転載を禁じます。