Go Forward

クラタ タカシ KURATA Takashi
職格 准教授
学位 博士(人間・環境学)
最終学歴 京都大学大学院
研究業績等 教員データベース
専攻分野(研究分野) 哲学、デザイン、環境人文学
大学院研究指導担当 博士前期  ○    博士後期  ○

研究テーマ

地球規模の環境・社会変化を克服する人文的アプローチ(対話・調査・可視化)の確立

キーワード

環境問題、縮退社会、生活工芸

主な大学院担当科目

総合芸術研究、環境と人文学、環境とデザイン

講義概要をさらに詳しく見る(Oh-o!Meiji System)

「ゲストログインはこちらから」をクリックし、「授業検索」画面から教員名で検索してください。

受験生・学生へのメッセージ

キーワードは「21世紀のはじめ方」。フィロソフィ(対話)・フォークロア(調査)・デザイン(可視化)の三つの手法から、新しい社会と暮らしのカタチを創造するすべを考えていきましょう。

主な著書・論文

『人間科学としての地球環境学』(共著、京都通信社、2013) 『〈民藝〉のレッスン—つたなさの技法』(編著、フィルムアート社、2012) 『焼畑の環境学—いま焼畑とは』(編著、思文閣出版、2011) 『地球環境学事典』(共著、弘文堂、2010) 『雰囲気の美学—新しい現象学の挑戦』(共訳、晃洋書房、2006)

明治大学大学院