Go Forward

農学部

【農学科】農学科植物線虫学研究室所属の2名が「線虫研究の未来を創る会2021」において優秀ポスター発表賞及びネクストリーダー賞を受賞しました

2021年09月10日
明治大学 農学部事務室

受賞した山下さん(左)と浴野研究員(右)受賞した山下さん(左)と浴野研究員(右)

 2021年8月31日から9月1日に開催された線虫研究の未来を創る会2021において、大学院農学専攻博士前期課程2年の山下達矢さん(植物線虫学研究室)が優秀ポスター発表賞を受賞し、日本学術振興会特別研究員PDの浴野泰甫研究員(植物線虫学研究室)が口頭発表によりネクストリーダー賞を受賞しました。

受賞対象となった発表のタイトルは以下の通りです。
山下達矢:胎生線虫 Tokorhabditisにおける母から子への栄養供給の可能性
浴野泰甫:Diversity of the recognition system and nervous structure in Nematoda

植物線虫学研究室HP: https://nemalab-meiji.weebly.com