Go Forward

長期留学制度(協定留学)

協定留学(大学間・学部間)について

協定留学とは、明治大学と世界各国の高等教育機関の間の協定に基づいて、1学期間~1学年間留学するプログラムです。協定留学の制度を利用するためには、学内選考に合格し、明治大学から派遣候補生として推薦される必要があります。
協定留学には、 学部間協定留学大学間協定留学の2種類があります。

大学間協定留学 」は、明治大学の学生であれば応募可能です。(所属学部を学部を問いません)
一方で、「学部間協定留学」は農学部の学生でなければ応募できません。学部間協定校の概要については「農学部協定校・出願条件一覧」にも記載がありますが、こちらのページでも紹介しております。

※認定留学については、こちらのページを確認してください。

2020年秋出発 学部間協定留学【交換型/授業料負担型】募集要項

募集要項・出願条件等一覧

提出書類 ※すべてA4サイズ片面印刷,ホチキス止め不要

0. 提出書類チェックリスト
1. 協定校留学志願書
2. 協定校留学誓約書
3.Plan of Study Abroad(英語で記入)
4.留学計画書
5.成績通知表(Oh-o!Meijiより各自ダウンロード)
6.語学能力証明書のコピー 

応募受付期間・書類提出場所

【受付期間】 2019年9月27日(金)~10月3日(木)※事務室の開室時間内に提出すること。
【提出場所】農学部事務室 (中央校舎1階)

学部間協定留学 報告書

チュラロンコン大学
シーナカリンウィロート大学(農産物革新・技術学部)
農学部生で、大学間協定留学または、学部間協定留学の学内選考に合格した方は、留学前~帰国後において各種学内手続きが必要となります。
こちらのページにて、必要な学内手続きをご確認ください。

農学部 学部間協定校の紹介