Go Forward

農学部

【農芸化学科】アグリテックグランプリ2021において農芸化学科小山内准教授がReal Tech Fund賞と視聴者投票第1位に選ばれました

2021年09月22日
明治大学 農学部事務室

受賞した小山内准教授受賞した小山内准教授

 2021年9月18日(土)にアグリテックグランプリ2021がセンターオブガレージ(東京都墨田区)にて開催されました。アグリテックグランプリは、株式会社リバネスが主催し、リアルテック領域(食、農、環境、水資源、バイオマス等)の技術シーズと起業家の発掘育成を目的としたプログラムです。リバネス社とパートナー企業によって構成される審査員によって書類審査が行われ、ファイナリストが決定します。ファイナリストは、プレゼンテーション審査を行い、その中から企業賞などが授与されます。

農芸化学科の小山内准教授は、チーム名「シアノロジー」としてアグリテックグランプリ2021にエントリーしました。シアノロジーは、シアノバクテリアとテクノロジーを合わせた造語です。シアノバクテリアの光合成の力により、二酸化炭素を資源化して製品を開発する事業プランです。当日は、テックプランター2021に応募した316チームの中から選ばれたアグリテックグランプリのファイナリスト12チームが、テクノロジーを活用し、アグリ分野の課題解決する想いをプレゼンテーションしました。

審査の結果、シアノロジーチームは、Real Tech Fund賞に選出されました。また、グランプリの様子はオンラインで配信されており、視聴者投票が行われました。その結果、シアノロジーチームは、視聴者投票第1位に輝きました(高分子ラボチームと1位タイ)。これらのコンテストを通し、チームは基礎から応用へと発展する研究を推進していく予定です。

アグリテックグランプリ2021
https://lne.st/2021/09/21/atg2021/

農芸化学科
https://meiji-agrichem.jp/

環境バイオテクノロジー研究室
https://osanaimeiji.wixsite.com/website