Go Forward

Q:明治大学の心理社会学科のここがよいという特徴はありますか?

A:他大学では、心理系と社会系は別々の学科として設立されているところが多いのですが、本学の心理社会学科は名前のとおり、この二つを同時に学ぶことができ、
  さらに哲学も学べるのが最大の特徴です。

Q:2011年度より「臨床社会学」から「現代社会学」へと専攻名が変わったのはどうしてですか?

A:臨床という語に「床(病の床)」という文字がはいっているために、狭い意味に誤解されやすい問題がありました。さまざまな社会問題を抱えるこの現代社会をより
  多角的な視点から実際的・学問的に探求していくことを目指して、改称しました。

Q:「臨床心理学」についている「臨床」とは、医学と関係あるのですか?

A:ここでいう「臨床」とは医学的という意味ではなく、人間や社会に「密着する」という意味です。本臨床心理学専攻の「臨床」という言葉には、『現代性・現場性・
  実践性の重視』という学科全体の理念がこめられています。