Go Forward

イカリ ヨウコ IKARI  Yoko
職格 専任講師
最終学歴 東京大学大学院
研究業績等 教員データベース
専攻分野(研究分野) 文化人類学

研究テーマ

アメリカのファット/肥満の文化人類学、文化人類学における不確実性についての理論的整理

主な担当講義

社会調査法、フィールドワーク論

フィールドワークを中心とした質的調査の方法や考え方について学ぶ授業です。

講義概要をさらに詳しく見る(Oh-o!Meiji System)

「ゲストログインはこちらから」をクリックし、「授業検索」画面から教員名で検索してください。

主な著書・論文

・2017年「アメリカのファット・アクセプタンス運動から「肥満問題」を見る」『社会問題と出会う』白石壮一郎・椎野若菜編, p. 118-131.
・2016年「対抗的な〈世界〉の制作:アメリカにおけるファット・アクセプタンス運動の実践を事例に」『文化人類学』80-4: 513-533.
・2015年「「ファット」であることを学ぶ:アメリカ合衆国のファット・アクセプタンス運動における情動的関係から生まれる共同性」『文化人類学研究』16: 35-69. 他

受験生・学生へのメッセージ

いま自分の目の前にない世界を想像できる力をつけてください