Go Forward

カトウ アキヒコ KATO Akihiko
職格 教授
最終学歴 早稲田大学大学院
研究業績等 教員データベース
専攻分野(研究分野) 比較社会学・家族人口学

研究テーマ

家族・人口・社会構造(社会の再生産システム)の国際的ならびに歴史的比較研究

主な担当講義

比較社会学

この講義では、日本の社会と文化の特徴・個性を、国内の歴史的比較と地域間比較、グローバルな諸世界との異文化間比較と国際比較を通じて明らかにしながら、等身大の日本像・世界像を提示します。

講義概要をさらに詳しく見る(Oh-o!Meiji System)

「ゲストログインはこちらから」をクリックし、「授業検索」画面から教員名で検索してください。

演習

主な著書・論文

『家と共同性:家族研究の最前線』(編著・日本経済評論社・2016年),A Quantitative Picture of Contemporary Japanese Families: Tradition and Modernity in the 21st Century(共著・東北大学出版会・2013年)

受験生・学生へのメッセージ

「自分の頭で考える」とは、自らの実体験にもとづいて考えるということです。人生経験の広さ、深さ、豊かさは、考える力だけでなく、その人の器の大きさをも決めます。困難や失敗を恐れず、さまざまなことに挑戦してください。