Go Forward

タケダ タクミ TAKEDA Takumi
職格 専任教授
最終学歴 明治大学政治経済学研究科経済学専攻博士後期課程退学
研究業績等 教員データベース
専攻分野(研究分野) 理論経済学

研究テーマ

経済制度と制度変化に関する比較分析

主な担当講義

マクロ経済学、ミクロ経済学

マクロ経済学及びミクロ経済学の入門講義として、履修者が現代社会における経済の仕組みや役割を把握し,様々な経済現象に対する理解を深め,問題解決の方法を自ら考えることができるようになることを目指している。

講義概要をさらに詳しく見る(Oh-o!Meiji System)

「ゲストログインはこちらから」をクリックし、「授業検索」画面から教員名で検索してください。

演習

主な著書・論文

共著『レントと政治経済学』(2013)、『現代国際経済論』(2013)、『入門マクロ経済学』(2010)、『入門ミクロ経済学』(2008)など。単著論文「取引費用低下と日本型経済諸制度」(2013)など。

受験生・学生へのメッセージ

大学とは、皆さんが夢に向かって助走を始め、無限の可能性を開花させ得る場です。大きな夢を咲かせるか、それとも萎ませるかは、皆さんがこの4年間をどう過ごすか次第です。是非、大輪の花を咲かせて下さい。