Go Forward

マエダ ノブコ MAEDA Nobuko
職格 准教授
最終学歴 東京都立大学大学院人文科学研究科博士課程修了、博士(史学)
研究業績等 教員データベース
専攻分野(研究分野) フランス近現代史

研究テーマ

近現代フランスにおける宗教と政治、学校教育の歴史、カトリシズムの社会史

主な担当講義

フランス語、ヨーロッパ文化論、専門演習

フランスとその他のフランス語地域圏について、フランス語の学習を通して、歴史研究と通して、多角的に理解する視点を養うためのものである。

講義概要をさらに詳しく見る(Oh-o!Meiji System)

「ゲストログインはこちらから」をクリックし、「授業検索」画面から教員名で検索してください。

主な著書・論文

『私立学校からみる近代フランス—19世紀リヨンのエリート教育』(昭和堂、2009年)、『近代ヨーロッパとキリスト教—カトリシズム社会史』(共編著、勁草書房、2016年)、『福祉国家と教育—比較教育社会史の新たな展開に向けて』(共著、昭和堂、2013年)、『世界史のなかの女性たち』(共著、勉誠出版、2015年)、他

受験生・学生へのメッセージ

ある国を、可能な限り徹底的に理解しようと努力することは、人に、世界に向きあう力をもたらしてくれるはずである。フランスという国を対象にしながら私が研究を続けているのはおそらく、そう信じているからである。