Go Forward

タカハシ サトシ TAKAHASHI  Satoshi
職格 専任講師
最終学歴 中央大学大学院経済学研究科博士後期課程満期退学
専攻分野(研究分野) 現代資本主義、経済理論史

研究テーマ

資本主義経済の解明(理論・歴史・現状)

主な担当講義

経済原論

(1)市場競争、(2)資本(=企業)の行動、(3)雇用と生活を軸に、資本主義経済の構造と景気変動メカニズムを把握する。その際、マルクス、ケインズ、制度派など非主流派経済学の理論を用いる。

主な著書・論文

(1)『経済学の分岐と総合』中央大学出版部2017年 (2)『現代資本主義の経済理論』日本経済評論社2016年(3)『経済思想』学文社2015年(いずれも共著)

受験生・学生へのメッセージ

社会の中に起こる問題を読み解くために、複数の視点、価値観、方法(理論・歴史・統計・数学)を学び、人間と社会を見る目を養ってください。